FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

桜が咲く頃

湖国の桜もほころびはじめている。
いつものように。

s-200329-005.jpg


そういう季節。

それをめで、それを眺め、そして口実とする花見は多分今年はないのかも知れない。
そして、時を同じく、満開とほぼ重なる入学式はあるのかないのか。


そもそも、今後どうなっていくのか。
それが見えない。
続きを読む

花と光

連休最終日の夕刻、高速1本100km弱。
花が光に彩られる地。

s-200322-057.jpg


まあ、一種のテーマパークというか、まあ観光施設。
続きを読む

Pump /  The Mcfaddin

21日に予定されていたThe McFaddinのライブ。
結果として、前日になってキャンセルとなった。


楽しみにしていて、開催の折には出撃と考えてはいたんだけど、
このご時世なんで中止もしくは延期にしないんやろうとも。
やっぱ、新人バンドにはキャンセルは経済的にしんどいのかな?な~んて思ってた。
サポートメンバーであるベースの離脱というイベント故ようで、ある意味納得というか。

同時に、新曲リリース。



いや、そんなんじゃなくて、
これを鳴らしたかったに違いない。
続きを読む

祇園

夜は祇園へ。

s-200320-007.jpg


それなりに人の往来はあるのだが、なんせインバウンド以降の状況を知らない。
どうも、状況は激変したようだ。
ただ、ある意味以前の状況に戻ったというだけなのかも知れない。
続きを読む

鷹峯

さて、三連休。
その過ごし方については、自制、いやある意味、それに対するスタンスというか、姿勢とか思想を問われてもいるんだと思う。
少なくとも、そのリスクに対しては自己責任であるだけでなく、社会の一員としての規範のようなものも求められているのかも知れない。

正直に言えば、そういった部分においてはある意味無頓着に生きてきたのであるが、
こうやってここでこんなことを書いている時点でお気づきと思うが、意識は比較的高い層には属しているのかなとは思う。

相変わらずめんどくさい議論を引張出してみたものの、結果として、
三連休どうしよう?
そういえば、京都、今空いてるというか、ある意味ここ最近の狂騒から解き放たれてるらしい。
予約困難な会社の保養施設なんかも取りやすいのでない?
近いよね?
移動も車よね?
濃厚接触の機会もないよね?

s-200320-012.jpg


ってことで、三連休の一角は京都へ。
長いいい訳。
続きを読む

500mmの仕切り直し

500mmのズームレンズ。
ヤフオク!で中古購入のうえ、約1年毎週末の次男のサッカーで酷使。
砂埃舞うほぼ最悪の環境で、かつ、そういうことに無頓着な使い手による酷使。
そりゃ、酷いことになっていることは必至。

s-200208-033.jpg


お恥ずかしながらこんな有り様。
続きを読む

3,914km

Touranの半年点検。

s-200307-001.jpg


最近、BMWのディーラーと経営統合されて、どっちも同じお菓子になってちょっと淋しい。(大笑)
いや、美味しいのよ。
なんか、ステレオタイプでね。
続きを読む

777777

ありがとうございます。
当駄ブログへの通算アクセス数です。
777,777
14年での達成となるので、年間約55,500、一日平均152アクセス。


s-200313-001.jpg


ご覧のとおりで、最近は一日平均30アクセスといったところか。

続きを読む

僕らの時代

数年に1度、音楽と映画がシンクロする。
映画からミュージシャンと出会ったり、その反対にミュージシャンというか楽曲から映画に行きついたり。
チンピラとピング、ピンポンとスーパーカー、トレインスポッティングとアンダーワールド等々。


そして、今回、
チワワちゃんとハバナイ!(Have a Nice Day)。
今となってはどっちが先だったか判然としない。

s-200308-001_202003081720062a0.jpg


原作は、ヘルタースケルターなんかの岡崎京子。
こちらも、ポチっと。
てか、知ってた訳でなく、今回出会った。
続きを読む

湯田温泉

故あっての帰省。
結果2週連続。
レノファの開幕ホーム2連戦にシンクロして喜んでいたら、一連のコロナウイルスの対応で延期。
まあ、世の中そんなにうまくは行かない。(^^ゞ

ただ、その夜中学時代のプチ同窓会をセットしてもらって、湯田温泉へ。

s-200229-005.jpg


勿論、公共交通機関で。
新山口駅で単線のディーゼル車に乗り換えて。
ちなみに、湯田温泉駅は無人ではなかった。
白狐の後ろに足湯があったり。
続きを読む
  • 桜が咲く頃 (03/29)
  • 花と光 (03/28)
  • Pump /  The Mcfaddin (03/24)
  • 祇園 (03/23)
  • 鷹峯 (03/22)
  • 500mmの仕切り直し (03/18)
  • 3,914km (03/15)
  • 777777 (03/14)
  • 僕らの時代 (03/12)
  • 湯田温泉 (03/10)
  • 2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    03 | 2020/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    月別アーカイブ

    03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>