FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

月のある風景

湯上がりのベランダ。

低い月が赤みがかって射しているもんだから、三脚とカメラを持ち出して。

 

 

35mm換算で400mm相当で狙った月。

勿論トリミング済。

これは、露出さえ気をつければとりあえず絵になるのだけど、、、、、。

勿論、CCDのサイズ、レンズの質、倍率には敵わないんだけどね。(笑)

 

ところが、風景に月をくわえると、、、、。

 

          

 

風景をある程度写そうとすると、どうしても月は白飛び。

どうするんやろ、こういう場合。(-_-;)

上の写真が相当数の組み合わせの中の一番マシと思えるバランス。

う~ん。

なんか方法あるんかな?

6781:No title
最近のカメラでは、露出補正を3段階くらい切り替えながら連写し、重ねて出力するというモードを持っているものがあるようです。
たぶん、そういうトリッキーなことをしなければ無理ではないでしょうか。
6784:No title
ハーフNDフィルターを使うというのはいかがでしょうか。
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/kaneko/nd_page_01.html
とはいえこれもかなり高等技術ですよね。
もちろん僕は未経験です。(笑)

先日(だいぶ前ですが・・・)の「1本目のマクロ」ですが、
35mm換算で50~100mmがいいのではないでしょうか。
僕の120mmは屋外の花撮りにはいいんですが、
屋内で料理を撮るのには長すぎて使えません。
ブツ撮りだと90mmぐらいが使いやすい気がします。
(遅レス失礼いたしました)
6786:No title
私も、いつも思うんですが、あの赤みがかったドラ焼きのような月を、撮ってみたいなあと…。
だけど、撮れたためしはありません。テクがいるのね。
6789:No title
>YAPさん
ああ、なるほど。
そういうのあるんですね。
それは、上位機種の機能なんですかね。Kissにも付いてたりして。(^^ゞ

>YAPさん
ふむふむ。なるほど、確かに良くあるシチュエーションですね。
って、どんどん増えていきますね。(^^ゞ
レンズ沼に加えて、フィルター沼。(笑)

>びわ子さん
そうですよね。
多分、ホワイトバランスを調整するんだとは思います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 2019-09 (4)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>