FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

ゆりかごの行く末

随分前にUSJについて、ミュージカルやらのショービジネスに夢を抱く若者の受け皿となっているという旨を意見を好意的に書いた記憶がある。

多分200人は下らないと思われるそういった若者を雇用し、ここで働きながらミュージカルのオーディションに挑戦するといった「ゆりかご」の体を成しているであろうこと。

 

s-DSC06348

 

でも、どうもディズニーランドの雇用実態等のニュースを耳にするに、実際は夢を食い物とする搾取が行われているという危惧を同時に抱いたりする。

それ程までにふんだんにヒューマンリソースが投入されたショーであるのだ。

夢を追う代償は少なからずあってしかり。

ただ、そこに搾取という構図があるとすればいかがなものか。

 

てかさ、恒例の1年に1回のUSJ詣に行ってきました。(笑)

 

 

ハリーポッター初見参。

 

s-DSC06309

 

ディテールも凝っていて見応えもある。

エンターテイメントとしても一流だとも思う。

 

ただし、

数年前の危機的状況を抜け、投資も行い、かつそもそもの映画のテーマパークという主題をないがしろにし、集客に勤めている感は否めない。

結果として、統一感のない寄せ集めと化している。

そもそもそれがコンセプトだったらいいんだけど。

既に、バックトゥーザフューチャー、バックドラフト、ジョーズ、ジュラシックパークあたりは、愚息なんてネタ元自体を知りもしない。

そもそも、ハリーポッターだって、配給はワーナー・ブラザーズだろうに。

しかも、完結済。

 

まあ、そこまでは良かろう。

版権の問題をクリアし、リニューアルのタイミングを間違えさえしなければ、こっちの知ったこっちゃない。

 

ただね、そのアホーダビリティーを担保するためか、種々の値段設定が高すぎるという気がする。

ケチで言ってるんじゃないよ。多分。(^^ゞ

 

要はさ、価格分の価値をそこに見いだせればそれはそれでイイ訳だ。

例えば、最近高くなった入場料に関しては、正直こういったエンターテイメントの価値を計るものさしを持ち合わせてないし、投資を怠ることによる弊害を考えれば良しとしよう。

 

一方で、

例えばレストランの食事。どうしてもその価値をそこに見いだすことはできない。しかも、例えば今回利用したレストランなんて伊藤ハムがサポートしているとある。逆に伊藤ハムの威信にかけてレストランを運営しなくていいのか?アンテナショップとしては機能しないのか?こういった施設である程度の割高感は許容しよう。

でも、その許容値を超えていると思う。

甘い飲んだら白いヒゲの生えるノンアルコールビールしかり、1杯700円はないやろ。せいぜい500円ってのが俺の価値観。いいのよ。少なくとも原価云々なんてことを議論しようとしてるのではない。ポップコーンもね。

てか、やっぱ俺ケチなんかな~。(^^ゞ

 

お土産しかり。価格と内容は許容しよう。そもそもそういうものだ。コストパフォーマンスを期待するのであればそもそもここで買わないという選択肢だってある。

でもね、少なくとも手提げ袋というか持ち運ぶためのビニール袋を準備せずにキャラクター入りの紙袋を売りつけようってのはどうよ。

 

結果として、総支の総額は同じでいいよ。ただ、そのお金のとり方がどうにも鼻につく。

 

これらのお金が、「ゆりかご」の維持故に適正に使われているのであれば、良しとしよう。

そうなると、それは文化となり、その行為へのある意味ドネーションとして納得もできるのだが。

7552:No title
いまどき珍しく、私はディズニーランド未経験です。
たしかに「夢の国」という言葉に惑わされているだけのような気がして、騙されているとまでは言いませんが、足元見られているってのは感じます。
7553:No title
ディズニーランドも食事は「・・・」ですね。
10年ほど前、初めて行ったディズニーシーの食事とお酒にがっかりして、
「どこが大人のディズニーランドだ!」と毒づいた記憶があります。(笑)
以来、テーマパークにはどこにも行っていません。
客ではなく運営側の視点に立つと、「うまいことやってるなぁ」と思いますけどね。
7556:No title
>YAPさん
ディズニーは大学生の時に行って以来ですね。
まあ、でもそこを乗り越えないと楽しめないのでしょうね。(^^ゞ

>ヴィーノさん
多少の割高感は許容できるのです。
でもね、ここまで露骨に損した気分にさせるのってエンターテイメントとしてどうなのか。
ここは、入場料を倍にしてもいいから、それ以外を納得価格にして欲しいところです。
といいつつ、それでは人離れとなるのは間違いないですね。(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>