FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

モルトドレッシング

スコッチグレインといえば、モルトドレッシング。

ということで、早速チャレンジ。

その方法については、HPにもあるが、実践も含めてブログ仲間であるHideyuki2007yさんのブログに詳しい。

 

s-DSC06692

 

まずは形から。(笑)

今まで靴クリームはミスターミニットのものを使っていたのだが、hideyuki2007yさんに習ってM.MOWBRAYの乳化クリームとKIWIの靴墨を追加。

 

 

で、モルトは、、、、。

正直に言えば、シングルモルトウィスキーが適してるってのには懐疑的。要は、靴墨の溶剤としてアルコールが作用するってことだけやと思うのだが、、、、、。

といいつつ、ブレンデットながらピンチのオールドボトルで風味が変質して飲めたもんじゃないのに貧乏臭くとっといたのを、これ幸いと。

 

s-DSC06698

 

こちらを少々布にしたして靴墨を付けて塗り込む。確かに、うまいこと溶剤として作用しているようで、作業性がいい気がするし、皮革に染みこむような気もする。

確かに、仕上がりも、、、、、いいような気がする。(^^ゞ

 

s-DSC06700

 

こちらが一軍と二軍。

これ以外にリプレイスの原因となったリーガルアウトレット専売特売品の2足があるのだが、こちらももう少々雨天用に活用する予定。

うーん。下駄箱に入らん。(^^ゞ

7628:No title
モルトドレッシングという方法があるんですね。
男の趣味っぽくていいですねぇ。
ベルルッティではシャンパンを使うとか。
靴磨きって人それぞれ流儀がありますね。
ちなみに僕はM.MOWBRAYの乳化クリームだけを使います。
どのやり方が「正解」なのか、未だにわかりません。 (^_^;)
7629:No title
シングルモルトウイスキーを使うのは、お手入れを楽しくしようということだと善意に解釈しています。
必要以上にウイスキーが消費されてしまうこと請け合いです(笑)。
7632:No title
>ヴィーノさん
私もずっと乳化クリームのみだったのですが。
確かに、モルトなのかKIWIが効いているのか、光沢は今までより出ているとは思います。まあ、このウィスキーがなくなるまでは続けてみようかと。

>hideyuki2007yさん
そういうことですね!
確かにHPにそういう提案もありました。
問題はこのウィスキー、飲用には耐えないところです。(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 月明かりのリベンジ (11/14)
  • 函館 Vol.3 (11/11)
  • 函館 Vol.2 (11/10)
  • 函館 Vol.1 (11/09)
  • リアルタイムの悦楽 (11/06)
  • 13mmの作法 (11/04)
  • 月明かりの隠遁 (11/03)
  • 東京ゼロワン (11/01)
  • 山口には夢がある (10/30)
  • 鳩の旋回 (10/25)
  • 2019-11 (8)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>