FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

城下の賑わい

彦根城下。

周辺には歴史的建造物風の比較的新しい、観光客目当ての整備された街並みも拡がる。

 

s-P1010439

 

中には、生活に直結した本来の店も混在していたり、それはそれでなかなか風情もある。

 

 

そこから少々離れると、明治以降の本来の彦根市街。

 

s-P1010442

 

おそらく、昭和30年代辺りをピークとした街並み。

付近の中核都市らしく、歓楽街の名残り。

 

s-P1010445

 

そして、そうはいってもそれなりの人口の集積を維持しているからか、昔ながらの魚屋があったり。

 

s-P1010448

 

懐かしい情景。

心情的に懐かしさを感じるというのではなく、正に俺の生まれ育った旧山陽街道沿いの街並み、それも昭和40年代のそれとほぼ同じ情景。

つまりは、40年代と同じ情景を維持出来るだけのポテンシャルがまだ旧市街に残っているということ。

 

少なくとも、観光客向けに整備された新しい街並みよりよっぽど見応えがあるというものだ。

でも、ここでも郊外型ショッピングモールは既に整備済み。

となると、時間の問題ってことなんかな。

7970:No title
わたしも出来るならこういう店と商店街で買い物をしたいです。
でも、先行きは大変そうだなあ。
店を営む方々の高齢化と後継者不足も課題でしょうか。
観光地化した商店街はパッと見は良いのだけれどなあ。
7972:No title
う~ん、ぜひ残したい光景ですね。
特に二枚目のおでん居酒屋さんは貴重かなぁ。
本気で残したいと思うなら、そこで一所懸命消費せよ!ってことなんやけど、彦根まではちょっとね・・・。^^)
7973:No title
こういう商店街の先行きって、けっきょくのところ周辺の人口や街の構造によって決まってきそうですよね。
都心部で今も商店街が元気なのは、クルマよりも電車やバスでの移動が前提で、自宅に近い動ける範囲に商店街があれば、今も変わらずそこで買い物をする人がそれなりの数いるので、商売として継続していける。
地方だと、クルマでの移動が前提ですので、ちょっと離れてても大きなショッピングセンターができればそれが魅力的に映って人がそっちに流れてしまう。
元の人口もそこまで多くはないので、人の流れが少し変化すれば、一気に形勢が変わってしまう。
そんな感じでしょうか。
7980:No title
>ナツパパさん
そのポテンシャル故、時間の進行というか結果としての状況の目に見える変化が出現するのが遅れているということで、本質的には時間の問題かと。少なくとも、旧市街地への人口の呼び戻し策、これが急務だと思います。マンションだとか新興住宅開発は要はスプロール化そのものであって。

>監督さん
おもしろそうですよね。
ただ、この感覚ってやっぱマイノリティーなんだとも思ったりします。

>YAPさん
ここ彦根がすごいと思うのは、既に郊外には便利で巨大なショッピングモールが複数あってこの状況を維持しているってことです。それだけに、そういうことを後押しする施策があっていいのではと。ただ、それってよそ者が感じるノスタルジーを満足させるだけでは意味はないんですよね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>