緑と青と白のコントラスト 2017帰省 Vol.4

なんだか、山口観光案内と化してますが。

それならそれで本望。(笑)

 

大地では浸食に耐え取り残された白は緑に刺し、空では、白が空に浮かぶ。

 

s-449B7101

 

 

続きを読む

ビーチの今昔 2017帰省 Vol.3

恒例のビーチ。

学生の頃から。つまり30年以上通ってることになる。

当時は、シャワーも、そして駐車料金すらとられず、全くの無名のローカルビーチ。

今も、マイナーとはいえ、今や有名となった橋を眺めるということで。

 

s-P1030269

 

それなりに賑わっている。

 

 

続きを読む

バックヤードの落陽 2017帰省 Vol.2

母屋の裏には、裏庭というか畑が拡がる。

いや、数年前までそこは確かに畑であった場所。

 

s-449B7064

 

その象徴たる三連のイチョウの巨木にほのかに燈に染まる。

 

 

続きを読む

陰陽の構図  2017帰省 Vol.1

盆休み恒例の山口帰省。

ただし、今年から就職した長男を欠く3人の布陣。

そして、ある意味通常の何事もない帰省が後何回できるかという事実が頭よぎる。

 

と、いいつつ、まあ旅行記というか、こういう写真が撮れましたという、全くのブログネタではある。

 

かみさんの実家はいわゆる日本家屋。

考えてみれば、障子というか、格子戸というか、そういうのがあたり前の小学生時代であった。

今や絶滅危惧種といえよう。

障子の張り替えの記憶を持つのは我々世代以上。(しかも、田舎育ちという条件あり?)

 

s-449B7005

 

白と黒、陰影。

この季節、何とも涼しげ。

まあ、逆に冬は寒々。

実際、子どもの頃の家って、寒かったよね。

でも、確かに暑くて仕方ないって記憶はあまりない。

 

 

続きを読む

熱波の渦中

お盆の山口帰省。

兎にも角にも暑かった。

少なくとも、こんなに暑い山口を経験した記憶はない。

 

s-P1010039

 

故に写真も少ない。(笑)

 

 

続きを読む

北西端の奇蹟

盆の帰省恒例の海水浴。

 

s-P1010030

 

恒例の角島大橋本州側の海水浴場。

 

 

続きを読む

竹林の収穫

まあ、考えて見れば食ってみようかと。

ここ数年来のGWの年中行事である竹林との格闘。

そういう発想に至ることはなかった。

そもそも、本来はそのための竹林だったはずなのだが。

 

s-P1010291

 

成長した先端というわけにはいかないので、土から少しだけ覗いたものを掘り起こすこととなるので、結構大変。

 

 

続きを読む

竹林の攻防

GW、毎年恒例の竹林のメンテナンス。

ただ、今年はGW前の露払いが行われなかったようで、竹の子は既に、半ば竹の背丈をもって、その数と共に我々の戦力を凌駕していた。

 

s-P1010142

 

こんな感じ。

 

 

続きを読む

駅に集う

正月2日。

初詣前の腹ごしらえとして、”小郡駅うどん”を選択。

在来線口にあったそれは、自由通路を挟んだ新幹線側の2階コンコースに場所を移していた。

 

現在新山口駅は、大規模なリニューアル工事の最中で、ようやく新しい駅舎と自由通路が完成。

 

s-DSC07336

 

その景色に大いなる違和感。

 

続きを読む

竹林の攻防

GW帰省時の年中行事の一つは、竹林の手入れ。

この時期は、丁度筍が生える時期で、適切な間隔を維持するためにそれを間引く必要がある。

といいつつ、生えているそれを手当たり次第なぎ倒すってのが現状。その時に発見されなかったやからが結果として生き抜くこととなる。

ただし、今年は平年より早かったようで、既に数メートルに達した筍が多く、相当な労力を要することとなった。

 

s-DSC06425

 

見た目は既に竹のそれとなっているが、ナタの数振りで十分に切断可能。その時、結構な水しぶきを伴う。相当量の水の揚水が急速なその成長を支えているということを実感。未だ、竹として硬化するまでのまだ筍の下部を構成する要素ということ。

 

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>