2月の役得

ネットでは、春節の中国人団体観光客の激減とホテルの目論み外れが報じられていたが、どうやら本当のようで、ちまたのビジネスホテルはバーゲンセールの様相。

まあ、そもそも2月って閑散期だった訳だが。

広島もその例外ではないようで、普段だったら少々予算オーバーのホテルが、なんと新渡戸稲造でお釣りがある状況。

 

s-P1020667

 

リバーサイドの大名家の名を冠したデザイナーズホテル。

その佇まいから気にはなっていたのだ。

 

 

続きを読む

広島の紅

広島近郊の在来線に導入された新型車両。

 

s-DSC07643

 

格好いいよね。

地方の在来線というのは、大概都市近郊を走っていた電車のセコハンということが多く、ある種を悲哀を感じる素になっていた。地方出身者というのは皆、都会(東京?)に対する劣等感と諦めを多少なりとも持っている(と思っている)。その象徴の一つであった。まあ、俺だけなんだろうけど。(笑)

まあ、それって経済の論理そのもので、そもそも、地方の人々が鉄道に寄せる期待なんでないに等しい。でも、それって、もしかしたら、上記の要素が大きく効いているんじゃないかって疑っていて。つまりは、今後リニューアルされたり、便利になっていくものではなくて、利便性を削がれ、経済の論理によるある妥協点でなんとか継続していくもの。そこに、学生の通学手段としての存在意義しかみいだせていなかったり、、、。

いや、幻想かもしれないけど、この電車だったら車やめて電車通勤してみようとか、広島に出かけるのに電車でって思う人が少なからず居るんじゃないかって、、、。

そして、その先には新しい展開が待っているじゃないかって、、、。

ただ、これって広島という大都会の近郊での出来事なんだけどね。(^^ゞ

 

って、書こうと思ったことはそんなことではなく、、、、、。

 

 

続きを読む

電停の夕刻

激しい応酬を終え、その落とし前をつけ終え、店じまいをはじめる前のひととき、窓の外、ぼんやりと、ぼんやりと、街の電停、でんてい、デンテイ、、、、。続かず。。(笑)

 

s-DSC07416

 

 

続きを読む

Promeade of Peace

光から広島に入ったのは17時30分くらいだったろうか。

とりあえずはホテルにチェックイン。

マップで調べると徒歩でも12分くらいの道程。

川沿いに下ってみようか。

 

s-DSC07367

 

広島駅周辺の急速に再開発が進みつつあるドヤ街を抜けて川沿いの道に出る、

 

 

続きを読む

離島の夕景

師走のとあるウィークディ。

とある離島の現場踏査。

離島と言っても、中四国を渡る海道の走る島から舟で10分。

離島の定義が適用されるのか否かは不明。

ただし、一旦海が荒れれば孤立することに違いはない。

 

s-DSC07288 (1)

 

この日、海は終始穏やかな表情を崩すことはなかった。

 

 

続きを読む

巡礼

8月6日から5日後の広島出張。

 

s-DSC06863

 

巡礼の列は絶えることはない。

 

 

続きを読む

冬華

鳥取は佐治の神社。

今は葉のないけやきの大木がその小さな社殿を囲む。

 

s-DSC05884

 

 

冬華と書いてトウゲと読むらしい。

 

 

続きを読む

酒都

魅惑的な呼称ではある。

東広島市、旧西条市への出張。

帰りの在来線、西条駅での待ち時間。

そのすぐそばに清酒蔵元群があって、そぞろ歩き。

 

s-DSC05699

 

その周辺はどうやら、美観地区として整備されているようで、レトロモダンな風景が続く。

 

 

続きを読む

誤算

特急はくとにて鳥取日帰り出張。

現場は今や鳥取市の山奥。

 

s-DSC05392

 

不思議なもので、昨日の雷雨からすっかり明けた山陽側から中国山地に踏み込んだ途端、ぐずつき気味の天候。

誤算その①。

 

 

続きを読む

八雲の里

次の日は、少々山側つまりは南側へ。

北が海で南が山というシチュエーションは山陽出身の俺には少々の違和感をいつも伴う。

当然、頭では理解できているのだが、ピンと来ない。

南半球の北に太陽ってのは言わずもがな。

 

s-DSC09985

 

 

同行の後輩ふたりは、揃って小泉八雲を知らないという、、、、、。

という本人も、ギリシア人であったことをぐぐって知る。(^^ゞ

 

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>