極寒の寒化粧

今年の冬、確かに寒い。

湖国の南部においては、降雪は例年より少ないものの、氷点下の回数は明かに多い。

 

s-P1040375

 

 

続きを読む

バス停までの道

飲み会前提の通勤路。

早朝のバスは限られていて大概最寄りのバス停発7:05。

この時期は朝焼けに染まる東の空を眺めながらの道程となる。

 

s-P1040271

 

って、毎度の道程で申し訳ない。(笑)

 

 

続きを読む

朝の月、白の月

とある霜月の朝の月。

 

s-449C8014_edited

 

白の月。

 

 

続きを読む

最寄りの花火

琵琶湖沿いに住んでいると、結構な数の花火大会を眺める事が出来る。

彼方であるものを含めると、片手では余裕で足らない数となる。

 

その中でも最も近い場所の、こちらも対岸の花火。

 

s-449B8566

 

無論、その規模は随分小さく、フィナーレの見極めが非常に難しい。

中休みと思ったら終わってたり。

 

 

続きを読む

夏の終わりに

季節のうつろいを感じるタイプだったので、ブログにそれを記している訳ではない。

ブログありきでネタを探すと、そしてそのネタ元が日本に限定されると、ブログの結構な割合をそれらが占めるようになった。

日本ではそのくらい普遍的で時限の経過を体感させるもの、そしてそれはそうはいっても相当に性格に前回のそれをトレースする。

 

ただ、正直に告白すると、いや皆さんお気づきのとおり、それを記したいという欲求からというわけではなく、撮った写真を載せるにあたっての免罪符として機能しているというのが実際のところだ。

と、今まさに記しているこの記事だって例外ではない。(笑)

 

s-449B7340

 

しかし、それらは見事なまでに近いうちに移ろいゆく季節を先取りしている。

多分、四季を先導するのは気温でも、湿度でも、匂いでも、音でもなく、その景色のような気がする。

 

 

続きを読む

真夏の夕空

次男のサッカー大会サポートにその体力を削られた、心地よい疲労感に包まれ見上げた西の空。

 

s-P1030346

 

校庭から眺めるそれは、半世紀の時空を越えて、自らの脳中にあるその記憶とシンクロして、ほんの一瞬だけタイムスリップしたような気分にされてくれた。

 

 

続きを読む

対岸の花火

毎年8月8日、湖国最大の花火大会。

そもそもが、今の住処を選んだ理由の一つ。

ところが、随分と観てない。

8日開催と固定故、大概がウィークデー。

 

ってことで、一念発起。

フレックスの退社時間の確保のために、いつもより早く出勤し、超満員の新快速に耐え。

 

s-449B6521

 

遅い速度のせいか、台風一過とはいかなかった転向も、さすがに夕刻には落ちつき、これまた特有の少し秋の匂いのする大気の中。

 

 

続きを読む

月明かりに照らされて

まあ、考えてみたら、夜は閉じてるよな。

 

s-P1030041

 

残念ながら、月光は逆光を通り越して陰を形成しているのみで、人工光にほのかに照らされているのみ。

ハイエンドコンデジといえど、ISO3200となるとご覧のとおり。

 

 

続きを読む

間隙の饗宴

恒例の会社のキャンプ。

そして、恒例の梅雨真っ只中開催。

 

s-449A9789

 

愚息のサッカーの都合で夕方からの参戦。

 

 

続きを読む

猛禽のホバリング

我が家の周辺は、生物で溢れている。

鳥類に限っても、肉眼で、十数種類のそれを常時確認できると思う。

トンビに至っては、四六時中周囲でホバリング。

そもそも、建物そのものが上昇気流を生んでいる訳で、それはある意味必然。

ただし、猛禽とはいえ常のカラスとつばぜり合いは、常に劣勢に展開しているのが気にかかるところ。

ただし、ホバリングの能力には一日の長がある様子で、ある高度以上の制空権は常に握っている様子。

 

s-449A1171

 

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>