白銀

連休は、スキー場へ。

終始降雪と曇天、時には雷鳴さえ伴って。

残念ながら晴れわたることはなく、光には恵まれない3日間となった。

 

s-DSC05935

 

 

続きを読む

ぬけるような

愛知県下への出張。

地下鉄を降りて、名古屋事務所へ向かう道程は、久屋大通の縦断となる。

見上げると抜けるような空が、100mのスパンで障害物を廃した上空に拡がっていた。

 

s-DSC05813

 

なんなんやろ?

この感覚。

 

 

続きを読む

天空の滝

梅雨の終わりを告げるかのように大粒の雨が鉄筋コンクリートの屋根を叩く音が一晩中断続的に響いた翌朝。

そこは雲海の上。

 

s-IMG_6840

 

そう言われれば、近くの大野城は今流行りの天空の城の次なる候補に名前があったような、、、、。

 

 

続きを読む

銀雪

週末の雪山。

 

 

高速は問題ないものの、最寄りの街へ入った途端、道路も積雪。

しかも、気温が低いので凍結がらみ。

ただ、スタッドレスは昨年リプレイスしたばかりで当然のように何の問題もなく、登坂。

ま、中日の夕食時に掘り出し作業とはなったが。(-_-;)

 

 

続きを読む

落ち葉

先週の名古屋の名古屋城内に形成された官庁街。

広葉樹の並木はまさに紅葉の最終局面。

街路を埋める落ち葉が美しい。

 

 

ってか、寒い。

手がかじかみ、カメラを持って手を出すのに少々の勇気が必要。

 

 

続きを読む

尾張の秋

愛知県北部への出張。

景色はすっかり秋。

 

 

台風がかすめた後、吹き戻しの一環か結構な強風下、その空は高い。

 

 

   

続きを読む

東山茶屋街

東山茶屋街は、景観保存地区として、相当な行政の手が入ってる様子。

そういった努力なしにこういった景観を保存することは出来ないんだろうね。

 

 

平日午前中にもかかわらず相当数の観光客。

努力は実ったようだ。

 

 

続きを読む

浅野川橋場界隈

石川県のプロジェクトもほぼ完了。

故に、金沢への出張もこれで一段落。

ってことで、恒例のサンダーバード1号による意図的早着観光もこれで一段落。

 

選択したのは浅野川近くの橋場、東山茶屋街。

 

 

橋場までバスで10分、200円。

しかし、道中も由緒ありげな建物が点在。

そこに、モダンな店構えの商店が融合し、毎度ながら金沢恐るべし。

 

 

続きを読む

NEO

根尾村。

薄墨桜で有名なので、ご存じの方もおられると思う。

海外事業部に行く前は、良く通っていた顧客の一つ。

今は、岐阜県本巣市根尾。

 

 

白山を臨む山間の村。

 

 

続きを読む

名鉄

名古屋周辺の私鉄。

岐阜方面出張に伴い乗車。

 

 

真っ赤な車両が印象的。

 

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>