FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

嗜好

霞が関ビル周辺、現在再開発中で、主要なビル、霞ダイニング等のレストラン街は既にオープンして、後は周辺オープンスペースの整備のみとなっている。
似たような外装の高層ビルに囲まれ、オリジナルの霞が関ビルがどれなのか一瞬考えてしまう。(-_-;)

       s-R0011463.jpg
続きを読む

定番スポット

もしかして、先週テレビ中継の一番多かった場所?
この電光掲示板もテレビでよく見かけていたのだが、またまた東京の地理に疎い俺は兜町の証券取引所界隈なんだと信じて疑っていなかった。
八重洲口だったのね。(-_-;)

そういや、お隣の八重洲ブックセンターもたいしてでかくないのに、ネームバリューはスゴイ。
何でなんやろう?

s-R0011462.jpg
続きを読む

BMW Japan

少々前に、本社が移転、それに伴い銀座にあったショールームもそこに移転したなんて記事を読んだ記憶があった。
しかし、その行き先が丸の内なんて書いてあった記憶があって、東京の地理に疎い俺は、それはてっきり北側の丸ビル周辺なんだろう、であれば寄る機会はあんまりないな、なんて思っていた訳だ。

それが、八重洲口、八重洲ブックセンターの向かいの高層ビルにあるとは!東京駅の新幹線には基本的に銀座線京橋からアクセスする俺に取っては、毎週ほぼ2回とおる場所だ。で、ごく最近気が付いた。

って、気付くのが遅すぎる?(-_-;)

s-R0011417.jpg
続きを読む

風の外側

風の外側

下関を舞台にした奥田瑛二監督作品。

       s-R0011443.jpg


スカパー!のあるチャンネルで放送された紹介番組をみて、ブチ見とうなった。じゃって、下関が舞台なんぞー。山口県民としては、見んといけんじゃろー。

じゃけー、ワシしゃー生まれて初めて一人で映画を見に行ったーね。しかも、ミニシアターも初体験じゃ。

続きは、ネタバレ注意じゃけー、気をつけてーの!
続きを読む

アマケン

ええ、昨日に続き無理矢理カテゴリー「バス釣り」のその2。
正月に書いたように俺の定期購読雑誌の一つ「Basser」。

s-R0011419.jpg
続きを読む

1本

最近、あまりネタがなくて。。。。。。
といって、特に何もない平穏な時間が流れているという事ではなく、
それなりにトピックはあるのだが、ここで書けないことが多くて、、、、。(-_-;)

で、
ふと我が駄ブログのカテゴリーに目をやると、「バス釣り」の記事がゼロ!
そりゃそうや、最近全く行けてない。。。。(-_-;)

ということで、
2007年釣果報告。
1本。確か30cm強であったと思う。

          NEC_6563.jpg
続きを読む

1.17

兵庫県南部地震、阪神淡路大震災。
あれから13年。長いような短いような。
当時、俺はウイスキーで有名な京都府の南端、大山崎町に住んでいた。
断層の関係で結構揺れた。震度6であったと記憶している。
京都府唯一の犠牲者を出している。

震災を体感、その後の思いを共有はするものの、基本的には傍観者。
今回は、大まじめにそういった立場で伝えるべきことを整理しておこうと思う。
続きを読む

トリバンな理由

クラッシュした前ブログからの皆様はご存じであろうが、一応新規の訪問者のために書いておこう。
我がハンドルネームは、数年前に約1年間滞在したインドケララ州の州都トリバンドラムTrivandrum)に由来している。

というのは、実はどうでも良くて、ホテルで過去のファイルを整理していると、滞在時作成したオリジナルの絵はがきの原稿が出てきたので、公開したくて。(笑)

s-trivandrum02.jpg

続きを読む

遂に!!!

何度か書いたが、弊社海外事業部のPCは、ThinkPadということになっている。
ちゅうか、俺が決めたのだが。

で、新たなスタッフの加入に併せて、PCを導入した。

s-R0011407.jpg
続きを読む

霞が関徘徊

昨日の夕刻、帰社時。
銀座線溜池山王乗車もマンネリだし、今回の宿は日比谷線からも近いこともあり、夜の霞が関を徘徊することにした。

s-R0011369.jpg


スミマセン。
正直に告白すると、こちらで晩飯を食うのが目的。
続きを読む

521.7km

山口への正月帰省、帰路の走行距離。
4日は休暇として、5日の土曜日の午後遅く山口を発ったのだが、
一部の渋滞しかなく、非常に快適な走行であった。

s-R0011367.jpg
続きを読む

564yard

ライスボウル。
関学ファンの俺には残念な結果となった。

s-2007a_rice_5.jpg
続きを読む

rockin'on

新年初の記事タイトルといて如何なものか、、、、、と。。。。。。
あ、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昔っからの、お堅い系(→オタク系?)の洋楽雑誌。
要は、渋谷陽一の雑誌。(笑)
はっきり言って、偏ってます。

s-R0011357.jpg
続きを読む
  • インプレッションの立ち位置 (10/16)
  • 暗がりのアドバンテージ (10/15)
  • ボケの正体 (10/14)
  • 梅田 in モノクローム (10/12)
  • Proの定義 (10/07)
  • Drive my car (10/06)
  • 白物家電化の自覚 (09/24)
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019-10 (6)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    12 | 2008/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    月別アーカイブ

    10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>