E51の効能

今回出張より導入した、新しい相棒、NOKIA E51

当たり前ではあるが、GSM携帯としては従来通り機能している。

残念ながら、未だ国外で3Gに遭遇する機会に恵まれないが、

Wi-Hi端末としては十分機能することが確認出来た。

写真は、アランフェスホテルでWi-Fiによるネットブラウジング状況。

続きを読む

凍原

シカゴを発ってすぐ、多分五大湖のいずれかを拝み、

カナダ領にはいると、そのうちウィニペグ湖をかすめる。

ただし、本日向かい風が強烈なため、少々北より、ロシア領を通り、旭川経由のルートを辿るというアナウンス。

続きを読む

Land of Plenty

ビムベンダースの映画タイトルを借用。(-_-;)

ファストフードの中華を平らげ、19:15発のアメリカンでシカゴへ。

続きを読む

南の北端/北の南端

本日、早朝ホテルのモーニングビュッフェもままならない時刻に空港へ。

サンタクルスよりAA922便にてマイアミへと向かう。

飛び立って暫くは耕地が続くが、そのうちにラプラタ~アマゾン流域へ。

その支流は複雑に蛇行している。

続きを読む

東西対立の構図

コチャバンバより、サンタクルスへ。

サンタクルスにはインターナショナル空港の他にローカル空港があり、このフライトはローカル空港着。今回初。

こんな調子で、セスナと727が接近遭遇。

続きを読む

コチャバンバ空港生中継

今から、サンタクルスへ向かいます。

日本への帰路、都合4日間となります。

ボリビアの空港は何れもWi-Fi無料で、この中継と相成りました。

続きを読む

Cochabamba

今回の出張のもう一つの目的地、コチャバンバへ到着。

コチャバンバは、比較的広々とした高原に広がる都市で、標高も2,500m程度。

緑も豊富で、ラパス、ポトシ、スクレとは全く違う風景が広がる。

続きを読む

白の街

昨日ポトシからスクレに車で移動。

昨晩中に仕事は完了し、気分的にもHappy。

朝の散歩へ。

続きを読む

Ckalaphurka

カラプルカ。

ポトシを代表する郷土料理。

朝から昼にかけて食べる料理のため、ポトシ最終日の午前中に、カウンターパートに案内されて、ポトシ随一、いわゆる元祖の店へ。

続きを読む

徘徊

本日、カウンターパートと会食。

選択したのは、中華料理。

ま、正直日本人の希望ではあるが、カウンターパートにとっても、

こういったことでもないと、なかなか来ないようで、好評であったようだ。

特に、紹興酒。

ということで、レストランからの復路、街を徘徊することとなった。

続きを読む

サボテンの花

街を抜け出し、再び荒野へと。

続きを読む

負けるもんか

今回、シーフードをどうしても食べたくなった。

理由は、、、、、

「負けるもんか」(バービーボーイズのメロディーに乗って)(笑)

いや、シーフードははなからあきらめざるを得ないので、魚ね。

そいでもって、ここ。

続きを読む

再びのセロリコ

この日、スクレは快晴・無風との事前情報を受けて、空港へ向かう。

結局、飛行機は定刻に飛んだ。

ラパスの飛行場は現在地味に改装が進んでいる。

こちらは国内線の待ち合わせ室。

ただ、4,000mの標高が災いして、燃料を満載すると離陸することが出来ないため長距離便の直接の乗り入れが困難で、首都の空港とはいえ需要がそれ程見込めないことから、プチ改装に留まっている。

続きを読む

足止め

本日、アエロスル5L123便にてスクレへ移動する予定であったのだが、

スクレの天候不良でキャンセル。

といっても、霧。なんせ、スクレの空港は有視界による離着陸なのだ。

結局、様子見の1時間のディレイの後、キャンセル。

ちなみに、天候が理由ということで、ホテルの手配等の補償はなし。(-_-;)

結局、朝チェックインしたホテルにすごすごと引き揚げる。

続きを読む

集結前夜

ラパスの宿は、いつものアパートメントホテル。

眺めもいい。

本来は、街中のショットをと思っていたのだが、

現在ボリビアでは東西を二分する、階級闘争の真っ最中で、来週早々の法案審議が一つの山場。

というころで、本日から今週末にかけて、地方の農民が3万人、ラパスに集結中で、本日も何カ所かでアジテーション、そしてデモを開始している。

続きを読む

いつものように

国内線のシカゴ~マイアミ間。

約3時間のフライトだったが、爆睡。

というか、離陸の記憶がなく、いきなり着陸で目覚めた。

だから、、、、、着陸のショックで一瞬パニックに。(-_-;)

ま、シカゴまでのフライトで映画4本観て寝てないから、当たり前といえば当たり前か。

こうして、いつもの行き当たりばったり、寝たい時に寝るという時差ボケ対策が発動中。(-_-;)

で、いつものようにマイアミでの約7時間のトランジットは、エアポートホテルのデイユーズ。

いつものように、ホテルの窓からの眺め。

続きを読む

Bloody Mary Spicy

成田を定刻発。予定より30分早くシカゴに到着。

機内でのトピックは特になし。(-_-;)

あ、あった。

前の席の方がどこやらの高僧らしく、執事が付きっきりでお世話をしていた。

CAからのサーブやお世話は一切なく、食事等も全て執事がチェックした後にサーブ。

いやはや別世界を垣間見た気分。

あ、

後ろの席は多分WWF系のプロレスラーだと、、、。

続きを読む

T-CAT

本日、明日からのボリビア行きに向け、成田前泊。

チェックインバゲージはホテルに送付済。

身軽に成田へ向かえばいい、、、、ハズ、、、だったのだが。

持って行くドキュメントの印刷が本日完了。

しかも、そのボリュームに対する想像力が全く欠けていた。。。。

結果、通常のTUMIに加え、これらが都合25kg。。。(-_-;)

とてもじゃないが、通常の公共交通機関で一人で運ぶには無理がある。

ということで、会社からタクシーで東京シティーエアターミナルへ。

続きを読む

Quad-band+3G+Wi-Fi

以前から使っていたGSM携帯、Nokia6610i。

最近とみに電池の持ちが悪くなり、外装にはヒビ。

前回ドバイトランジット時に物色したのだが、目当ての機種(Nokia6612)が売り切れ。

帰国後いろいろ調べて、Nokia E51を導入。

続きを読む

フィット感

SHURE E2c、断線!

これで、2回目!

堪忍袋の緒が切れた。

7ヶ月に1回切れている。

2年補償が付いていているので、その間は断線の度に新品と交換となる。

ま、2年間のリース契約的な感覚であれば、決して高い買い物ではない。

ただ、いちいち修理に出すのはめんどくさい!

電気店で「遮音性」をキーワードに店員さんにアドバイスを求めたが、そうなるとやっぱSHUREとの回答。しかし、断線多発も有名とのこと。

で、「ロック」中心の視聴を前提にお薦めは?と聞くと、

こちらとのこと。

なんか、きんちゃんと3つとも同じジャン!(-_-;)

続きを読む

夢を継ぐ者

親父は、生前宝くじが好きで、毎回買っていた。

LOTO6については、決まった数字をずっと買っていたらしく、抽選前の抽選券を残して逝った。

おふくろからそれをもらったのだが、その数字を眺めると家族の誕生日の組み合わせであったりして、、、。

ちょっと、その夢を継いでみることにした。

続きを読む

聖地

銀座のリコーサービスセンター。

俺にとって(後輩にとって?)は正に神の降臨した聖地でもある。(笑)

ま、冗談はさておき、リコーユーザーにとっては、このサービスセンターの存在はそのよりどころでもあることは確かであろう。

訪問したのは先週です。ちょっと、ネタ切れなもんで。(-_-;)

ええ、リコーに足を向けて寝ることが出来ない場合は、こちらの方向をご確認ください。(笑)

続きを読む

DIG OUT YOUR SOUL/20世紀少年

20世紀少年。

映画化で再び脚光を浴びているが、コミックを数巻、長男が買っていて。。。

ついつい休日に読んでしまい、、、、、。

大人買い。(-_-;)

ただし、全22巻と思って買ったら、超中途半端で、思わずググってみて、続編として21世紀少年の上・下があるのを知り、、、、。

そして、ネットサーフィン中、OASISの新譜発売を知り、、、、。

丁度夕刻新宿方面で打合せがあり、当然のように購入。(-_-;)

続きを読む

損した気分

「損した気分」のフレーズで、シティーボーイズを思い出すのは俺だけか?

あ、そういやあのライブ、駿駿さんと行ったような。

原宿ラフォーレ。砂漠探検隊だったっけ?

覚えてる?20年くらい前よね。

で、

本題。

リコーサービスセンターから、一本の電話。

「修理が完了しました。」って、へ??????

で、

ちなみに、画面は内部メモリーに残っていた、BMW Japan ショールームの画像

続きを読む

ボリビアへの道

10月中旬より、ボリビアはポトシへ出張。

ボリビアでは近年、インディオ等低所得層への厚遇とその財源のための企業国有化等々左寄りな大統領の政策に対する、主に東部の比較的裕福な層の多い地方の反発が存在し、中央政府対して一部の県が自治権拡大等を求め、時に争乱、道路封鎖等に発展していた。

アメリカは、モラレス大統領がベネズエラのチャベス大統領親派でもある事もあり、国有化を資本主義への造反と位置づけ、両国の関係は悪化しつつある。

ま、

そんな背景(上記は、相当端折ってかついい加減なので、興味のある方は各自ググって下さい)から、現在両国の関係は悪化しており、アメリカは自国民の引き揚げを現在進めていたりする。

俺にとっても治安悪化が懸念される訳だが、まボリビアはいつもこの調子なのでそれはいいとして、問題は、いつものルートのマイアミ~ラパス間のアメリカン航空が運休中であること。

ということで、急遽ペルーのリマ経由に変更を余技なくされる事に。

あ~あ、画像までの説明が長文に、、、。(-_-;)

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>