異クラス混走

デリーの渋滞。

主要因は道路自体のキャパの不足、ロータリーシステムの破綻ということなのであろう。

それに加え、動力性能の異なる移動体が混走している訳で、それがさらなる拍車をかけている。

まずは、CLASS4:人力クラス

これには、リキシャも加わる。

続きを読む

時間差攻撃

唐突にあたりが暗くなり、一閃の風。

いきなりの豪雨。

徐々に強くなんてことでなく、いきなりバルブを全開に解き放ったような。

あっという間に道路は排水路と化す。

続きを読む

KFC in India

先日、国内線セキュリティーゲート内のフードコートで、ケンタッキーフライドチキンを注文。

KFC、市内にもそれなりに見うけるのだが、なかなか機会がなく、そうなると妙に食べたくなったりして、発見した時ちょっと嬉しかった。(-_-;)

続きを読む

LAMY 黒に赤

実は、赤インクの万年筆が欲しくて、日本に帰ったら買おうと思っていた。

LAMYのsafariで、今持っているのは、赤軸のEFでBlueblackインク。

これをシステムノートに差して主に手帳への記入に使っている。

そしてシステムノートの黒にワンポイントの赤となり、自分的には、「う~ん。マンダム」な訳だ。(スミマセン、ジェネレーションギャップはご勘弁下さい。)

ということで、赤インクが赤軸であればいいのだが、上記の理由からそれはあくまでもBlueblackにしたい。

では赤インクはどうする?

俺の脳内での選択は黒軸のFに赤インクということに決定済。

それが!

先日お伝えしたデリーの国内線ターミナルのゲート内に万年筆屋を発見!

続きを読む

帰還

バラナシ最後の締めは、タージホテルで昼食ビュッフェ。

街の喧騒とは明らかに違う時間軸の存在する別世界。

インドの二面性を垣間見る。

続きを読む

Sarnath

バラナシ最終日、デリーへのフライトは16:05なので、それまで半日観光。

10km程の距離にある、仏教の聖地サールナートへ。

目当ては、ダーメク・ストゥーパ(Dhamekh Stupa)。

続きを読む

Ganga Fuji Home

土砂降りを雨宿りでやり過ごして、集合場所のガンガ・フジ・ホームのレストランへ。

ところが、迷路のような小径のラビリンスの真っ直中。

暗くなってきたこともあり、発見に思いの外苦戦。

ようやく辿りつく。

ちなみに、すぐ近くにガンガ・フジ・レストランというのもある。どうやら経営者は違うようであるが、メニューはほとんど同じらしい。

続きを読む

Manikarnika Ghat

マニカルニカー・ガート。

有名なので話しを知っている方は多いと思うが、火葬場である。

インド各地さらには世界各地から遺体が運び込まれ、ここでガンガの水で清めた後に、薪を使って荼毘に付される。

正直、あまり得意でないので、

メイン・ガートからボートをチャーターして、水上から拝むこととした。

続きを読む

道を塞ぐもの

ラームナガル城からの帰路、ガンガを渡る橋が大渋滞。

というより、全く進まない。

片側2車線の新しい橋なのだが、片側通行となっている。

ドライバーが外に出てしばしの情報収集。

と、いきなり、もう一方の車線をおもむろに逆走開始!(-_-;)

おいおい!

続きを読む

Ramnagar Fort

バラナシ市街の南側に架かる新しい橋でガンジス川を東岸に渡ったところにある、旧藩王の城。ラームナガル城。

続きを読む

Dashashwamedh Ghat

翌日の土曜日は朝5時にホテルを出発して、中心部のゴートへ。

生憎昨日から雨で、小雨の中の出発となった。

続きを読む

Palace on Ganges, Assi Ghat

バラナシ周辺出身のスタッフに手配してもらったホテル。

新市街地には、タージ等の高級ホテルがあるものの、やはりここはガンガの夜明けが拝める川岸がいいというリクエストによる彼のお薦め。

続きを読む

Benares / Varanasi

ベナレス/パラナシ

最初が元々の英語表記で、2番目が新たに制定した英語表記。

トリバンとティルマラタプラム、ボンベイとムンバイ、カルカッタとコルカタと同じ関係。

空港は隣に新ターミナルを建設中の用であるが、需要を考えると現ターミナルで十分だと思うのだが。ちゅうか、工事中断中のような。。。

こちらは旧ターミナル。

続きを読む

spiceJet

バラナシまでのフライトは、スパイスジェットSG114を利用。

いわゆる新興格安キャリアらしい。

ただ、今回の往復の全般に渡って、全くそれを感じることはなかった。

ディレイもこのように携帯のSMSにタイムリーに。

続きを読む

Palam Domestic Airport

本日(14日)よりインドは独立記念日がらみの三連休。

ちなみにインドの独立記念日=日本の終戦記念日。

ということで、連休を利用して、ヒンドゥー教の聖地、バラナシへ。

やっぱインドは鉄道でしょ!と、トライしたが、連休がらみで一杯。

結局、往復とも飛行機となった。

ということで、国際線とは別のところにある、国内線のターミナルへ。

で、ビックリ!

数年前の国内線のくそターミナルのままだと勝手に思い込んで向かった先は!

完璧に、リニューアルされていた。

続きを読む

国際版

インドの新聞配達の記事で少し触れたが、さすがに首都の大都会だけあって、日本語新聞の配達を頼む事が出来る。

続きを読む

再びの確信

青山博一。

MOTOGPの250CCクラスで、丁度束の間の夏期休暇、またの名を八耐ブレーク(勝手につけました)に入った現時点、要は折り返し点で、2位に15点差をつけてポイントリーダー。

先日のイギリスGPで今シーズン3勝目。

続きを読む

Lakshmi Nagar Commercial Complex Vol.3

食事の後の道すがら、面白そうな店を発見。

STORE Rs.99。

いわゆる百均ショップ。

続きを読む

Lakshmi Nagar Commercial Complex Vol.2

このコンプレックスに来た目的は、ランチ。

ローカルスタッフのお薦めでインド料理店へ。

基本英語表記とはいえ、インド料理店はインド人と一緒の方が心強いし、大概旨いものを推薦してくれる。

とはいえ、ランチタイムということで、ランチメニューからノンベジを選択。

続きを読む

ピックアップ

本日、一時帰国の後輩が再び合流。

夜、彼を迎えに空港へ。

続きを読む

Lakshmi Nagar Commercial Complex Vol.1

本日打合せにつき、ヤムナ川を渡って東岸へ。

東岸は、比較的最近開発がはじまっており、街並みも何となく新しいし、中層アパート群も広がるいわゆる新興住宅街でもある。

そこに位置するモールで昼食をとってオフィスに帰ることとなった。

続きを読む

Ego THAI

何とも魅惑的な響き。(笑)

Friends Colonyにあるタイレストラン。

正直、日本料理店、微妙に核心を外していることもあって、ちょっと飽き飽き。

ということで、新たなる展開を求めて。

デリー日本人会のHPより情報収集。

続きを読む

Baskin Robbins

日本でいう、サーティーワン。

結構ワールドワイドに展開しており、ここインドでも結構ポピュラー。

トリバンドラムにもゴアにもあった。

デリーではそこら中で見かける。

続きを読む

WORLD'S END SUPERNOVA

僕は風になる すぐに歩き出せる

次の街ならもう 名前を失った

僕らのことも 忘れたふりして

続きを読む

オルタナティブ

既報のように、昼食はオフィスの横の屋台というのが恒例なのだが、さすがに毎日だと飽きてくる。

ということで、少々歩いて、ローカルレストランへ。

って、ことはカレー。

勿論、旨い!

続きを読む

NORIKAの誘惑 Vol.2

ご存じの方は既にお気づきと思うが、要はアルコールを提供するCertificateつまり、免許をレストランが持っていないということ。

で、陶器のジョッキで出てきた。

続きを読む

NORIKAの誘惑 Vol.1

金曜日夕刻からのチーム全体ミーティングの後、皆で夕食に出かけるのが恒例となっている。

いつもたむらあたりの定番では面白くないので、後輩の選択で「地球の歩き方」に載っている藤原紀香ご推薦の店へ。

ところが、場所が怪しい。(-_-;)

途中でドライバーが侵入を放棄。徒歩で現場へと。

オールドデリーの目と鼻の先。デリー駅近く。バックパッカー御用達の繁華街。

続きを読む

Shaktimaan

シャクティマン。

ま、まんまスーパーマンのパクリなのであるが、

インドでテレビのチャンネルを回していて見つけると、ついつい見入ってしまう。(笑)

続きを読む

捕捉

本日、侵入者を捕捉。

またの名を同居人。

白に白。しかもピンぼけご勘弁。

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>