5年目2度目

330i、2度目の車検。

走行距離約47,000km。

 

 

総額163,570円也。

結局、交換したのはVベルト、オイルフィルター、発煙筒にエンジンオイル。

続きを読む

オプション

DP1sのオプションをAmazonでポチッとな。

 

 

ビューファインダーVF-11にフードアダプターHA-11に加えて、クローズアップレンズAML-1にKenkoのサーキュラーPLフィルター。

いや、通販楽だ。

続きを読む

週末の入り口 Vol.2

移転してからご無沙汰の大丸地下街の弁当売場に久々に行ってみた。

当然のようにオープン時のとんでもない喧騒はなく、一時こちらを攻めよう!と思ったのだが、考えてみればすぐデリー、そしてデリー、結局デリーなわけで。(-_-;)

 

 

続きを読む

週末の入り口 Vol.1

本日金曜日、夕刻の新幹線で帰滋。

これぞ、俺の日常の週末の入り口。

決してデリーでの仲間との夕食会がそれではないはずだ。(-_-;)

 

 

本日多少余裕を持って会社を出られたので、BMW Studioに寄り道。

 

続きを読む

30分1本勝負

盆休みの最終日の夕刻。

お供同伴の条件下で、30分の釣行の許可が。(笑)

 

 

となると、徒歩圏内、って歩いて1分のところにあるヘビーカバーのパンチング1本勝負と決め込み、ヘビテキロッドに1ozシンカーのヘビーテキサスをセット。

おお!ミッドサマーでこのセット1本はある意味カッコイイ!(笑)

 

続きを読む

伊予の国へ

帰省からの帰路、途中での一泊を企画。

ホテルは、タダで泊まれるJALホテル限定。(笑)

となると、倉敷あたりが中間地点として格好なランドマークとなる。

かといって、単純に山陽自動車道では、芸がない。

ということで、

 

 

山口県の柳井から、松山へフェリーで移動。

「南瀬戸内海~、光る風、走る波~♪」(注:地方限定CM)

 

続きを読む

遠ざかる風景 Vol.4

盆の墓参りに生まれた町へ。

ま、盆に墓へ参るのは本来、、、、てのは置いといて。

既報の通り、我が故郷は今夏水害に襲われていて、その橋の一つは現在も不通。

 

 

想像するに、橋脚下部の洗掘が原因っぽい。

遠ざかる風景Vol.1~3はこのあたり

 

続きを読む

回避

正直、琵琶湖のミッドサマーはムズイ。

徳に陸っぱりとなると、シェードか流れ込みとなるのだろうが、自信は全くなし。

まずは、目指すべきは2010年シーズンのボウズの回避。

 

 

となると、山口県の野池の方が確率は高かろう。

続きを読む

解放

本日、東京での業務を終え、解放。

 

 

夕刻の新幹線で滋賀へ戻り、そのまま車で山口へ帰省。

明日の未明は山口の予定。

台風との接近遭遇が少し不安ではある。

 

続きを読む

日常のルーチン

土曜日14時帰着の帰国直後の週末はあっという間に終了。

帰国直後の週末の過ごし方に家族も慣れていて、特別なことは何もなく、逆にその日常感が心地よかったりもする。

 

ということで、月曜日の早朝、いつもの新幹線で東京へ向かう。

 

 

続きを読む

安着

なんの特筆すべきこともなく、全くストレスフリーに搭乗。

食事をしつつ、映画も1本に押さえ早々に就寝。

気が付くと既に日本上空。

 

         

 

今年の猛暑を象徴するように、帯状に上昇気流が発生するのか、積乱雲の帯。

 

続きを読む

T3 Vol.2

施設は、昨今の空港ターミナルの国際標準そのもの。

 

 

ただ、頑張っているのはいいのだけど、カーペットがふかふか過ぎて、カートを引きずるのに結構な運動になる。(笑)

 

続きを読む

T3

先日オープンした、インディラガンディー国際空港の第3ターミナル。

供用開始から1週間強。

今回初めての利用となる。

 

 

当然の話し、国際標準。

十分に有用なターミナルとなった。

 

続きを読む

帰国前夜

正直、今回の出張は長かった。

湖国での桜の満開を見ることなく出発。

春と梅雨をやり過ごし、酷暑の真夏の帰国となる。

延べ121日。

 

 

帰国前夜を告げる夕刻の空は、なんとも美しく淡墨色に染まっていた。

 

続きを読む

Lucille

COMING SOON

 

 

続きを読む

チタンってどうよ

後輩から、腕時計の購入に関するアドバイスを求められた。

どうやら、電波時計で探しているらしいのだが、俺がオシアナスを愛用していることを知っていて、そのインプレッションを求めてきた訳だ。

 

 

俺のこいつは、多分オシアナスの初期のモデルで、もう購入後4年以上経過していると思う。

詳細は、こちらの記事参照

 

続きを読む

DILLI HAAT

INAマーケットの向かいにある、インド各州の料理の楽しめるフードコートと民芸品のマーケット。

 

 

入場料Rs.15(約30円)。

なにやら、ただの土産物街というより、レンタルスペースで、期間を限定して各地の民芸品生産者がそこを借りて展示販売するようなシステムらしい。

  

続きを読む

時を告げる者達

去年既に、この行事については書いているので、詳しくはこちらを。(笑)

聖なるガンジス川の水を遙々運んで来る、行者。

 

 

ああ、あれから一年な~んて感慨にふけつつその記事を読み返すと、なんと結石の事後報告。

正確な1年周期に我ながら驚いた。(笑)

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>