254/365

本年も最後の記事。

恒例の海外滞在記録。

結果、254日、約70%、約8.5ヶ月。

ま、昨年の259日を5日ほど下回った。

 

コメントは避けよう。(笑)

 

そして、恒例の今年の自選ベストショット。

 

 

再掲。(笑)

 

続きを読む

ONCE

年に映画館に足を運ぶ機会は、5回くらいであろうか。

大半はDVD、それと無視出来ない本数となるのが飛行機での観賞。

ここ最近、海外での暇つぶしのツールとしてDVDが機能している関係で、年間100本弱は観てる。

でもって、今年も残すところ数日。

今年観た映画の総括でもしておこうかなと。(笑)

 

ナンバーワンはこちら。

 

 

続きを読む

仕事納め

我が社の仕事納めは役所と同様の本日28日。

夕刻から各部署でそれぞれ打ち上げが始まり、それをはしごするのが恒例。

 

マネケンのワッフルでもお土産にと営業時間を調べたら、京都駅では間に合わず。

最近関東でも展開しつつあるようなので最寄りを調べると、銀座に。

 

 

関西のそれと違って長蛇の列。

 

続きを読む

のぞみ102号

いつもの東京行き。

シートもほぼ決まってる。(笑)

 

 

しかし、この時期の早朝は寒い。

 

続きを読む

シンデレラの残映

クリスマスイブイブイブの木曜日夜、つまりは天皇誕生日の前日、新幹線にて帰滋。

21:00東京発、のぞみ267号。

 

 

東京発21:00といえば、ひかりの時代の大阪行き最終。

週末のそれはいわゆるシンデレラエクスプレス。

 

続きを読む

ハンズの幻想

昨日銀座にて空振りした2011年ダイアリーリフィルの入手。

ついでに、渋谷まで足を伸ばす事に。

 

         

 

ついでに、聖地巡礼。(笑)

 

続きを読む

銀ブラ

今回の帰国は水曜日早朝成田着。

つまり、帰国後3日間の東京勤務を経て帰滋というスケジュールとなる。

宿はアリーチェックインのお願いがステイタス上効きそうなホテルを選択。

結果、銀座泊。

 

で、仮眠の後、夜の銀ブラ。

 

 

続きを読む

大気の純度

雨上がりの快晴であったこともあろう。

 

 

写真は、朝霧に沈む房総半島。

 

久々の日本の第一印象。

緑が濃い。

空気が澄んでる。

何もかも、彩度が濃い、そして整然と人工物が自然と融合して溶け込んでいる印象。

てかさ、汚くない。(笑)

 

続きを読む

プレパッキング

今回出張最後の週末。

荷造りの前準備。

 

         

 

今回はこちらのセット。

1チェックイン+2ハンドキャリー(もう一つはTUMI)。

 

続きを読む

敗者の選択

月曜日の夜、大阪ドームで行われた、西日本代表校決定戦。

U-Streamで中継をやっていた。

 

 

回戦の問題で途切れ途切れではあったが、仕事中に試合経過のみをフォローするには十分。

便利な世の中になったものだ。

 

続きを読む

昼下がりのCafe

先週末は仕事も一段落してちとゆっくり。

なんだか、最近本を読む習慣が戻って来てて、ここはCafeで本でも読むか!と洒落込んだ。

 

 

てかさ、俺にとってはとってもカッコイイ行動な訳である!

なんというか、ちょっと大人というか、オシャレというか。(大笑)

 

続きを読む

金曜日の夜に

今回出張最後の金曜日の夜は、「さくら」へ。

 

 

新装なったホテルメトロポリタンの日本レストランは、2階に移動していた。

 

続きを読む

愉快なピーナツ

よく見かける行商の一つが、ピーナツ屋。

 

 

その場で煎っているので、特に直後は香ばしくてうまい。

 

続きを読む

いとなみ

近所のヒンドゥー寺院。

 

 

当然観光用でもなんでもなくて、生活に根付いた寺院。

 

続きを読む

Starting Over

Our life together...........

 

この曲ではじまるLP、発売直後に貸してもらってテープに録り聴いていた。

当時、ビートルズから続く彼、そしてOno Yokoのバックグラウンドについてほとんど何も知らなかった。

俺達はそういう世代だった。

 

元ビートルズのスゴイ人が久々にLPを出したという認識はあった。

そして、それを貸してくれる人は近くにいた。

 

 

スターティングオーバーは、ラジオでもかなりのヘビーローテーションだった。

DJは口々に活動再開を祝福し、少々浮き足だってもいた。

その熱は俺にとっては少々理解できないものであった、が、その熱に取り憑かれることにもなった。

これが、俺のジョンレノン初体験。

 

続きを読む

秋の装い

近所への買い出しもボタンダウンのシャツ1枚では寒くなってきて、薄手のセーターを羽織るようになってきた。

 

 

この時期って日本でもそうだけど人によって全然服装が違うよね。(笑)

 

続きを読む

ALMA

12月1日発売のACIDMANの8thアルバム。

 

         

 

デリーにつき、iTunesでのダウンロード。

 

続きを読む

誤算

アメフトってほんま判らん。

 

 

正直、今シーズン、これ以降の終盤戦の興味が半分くらい削がれた。

続きを読む

北向きの窓

デリーでのアパート。

前にも書いたが、3ベットルーム。

そのうち、北側2部屋の一つを俺が使ってる。

これは、海外のこの手の構造物に共通の特徴なのだろうが、窓が小さい。

しかも、北向きということで、日中も常に薄暗い。

 

         

 

最近、朝晩はすっかり寒くなって、シャワーを浴びると窓も曇る。

続きを読む

ヘッドセットの憂鬱

皆さん、携帯用のヘッドセット、どのようなものを選択してます?

俺の場合、イヤホン型片耳巻き取りタイプを標準としている。

安いよね。

1,000円でお釣りが来る。

 

たださ、すぐに壊れない?

俺の場合、ここ最近一回の出張を乗り切った試しがない。

 

(注:写真のメーカーに限ったことではないことを断っておく。)

 

てかさ、少々高くていいから壊れんヘッドセット作れよ!

マジで腹立つ。

 

続きを読む

昼食の後は Vol.2

緑のアーチをくぐると、そこには以前にも載せた廃屋が連なっている。

 

 

要するに、DP1sの色合いを試すのには絶好なわけで。(笑)

 

続きを読む

昼食の後は Vol.1

最近、すっかり屋台に戻ってしまった昼食。

 

 

美味しいってのとちと違うが、相変わらず飽きない。

結局のところ、香辛料が少なく比較的味が薄いからなのかもしれない。

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>