昼下がりの東京駅

盛岡の帰路、午後の東京での打合せで東京駅下車。

本日は晴天なり。

要、時間調整。

と、なると、、、、、、、。

 

 

40mm単焦点故、中途半端な画角はご容赦。

 

 

続きを読む

瞬きもせず

時間つぶしに漫画喫茶に行ったりすることがたまにある。

漫画にはあまり入れ込んだことはないし、入れ込んだこともないのだが、ネットにも接続出来るし、重宝することがある。

そういった場合、ずっとBECKを読んでいたのだが、少し前に読破した。

てかさ、間隔が開くので読み返しも強いられ随分時間がかかった気がする。

多分、足かけ3年。(大笑)

 

で、その後ってことで、前から気になっていた、我が母校を舞台にした少女漫画を読んでみることに。

 

 

紡木たくの「瞬きもせず」。

 

 

続きを読む

T2 再稼働

CONTAX T2。

いうまでもなく、銀塩再末期を飾った高級コンパクトカメラブームのはしり。

俺の場合、欲しくて手が出ず、結果結納返しの品に指名。(笑)

つまりは、18年程前の話。

 

久々に電池を買って火を入れてみることに。

 

 

 

続きを読む

Global  Compilation  "LOVE THE WORLD"

本日、興味のない方は躊躇なくすっ飛ばして下さい。(笑)

いつも以上に偏った思いこみに終始しております。

幸いにして、一読頂き一笑に付して頂いたとしてもそれだけで十分に光栄です。(笑)

 

 

Parfumeの海外進出用ベスト盤。

遅きに失した感を否めないが、本格的な海外進出を図るらしい。

 

 

続きを読む

力餅

昔、新大阪の繊維シティーの地下にあったうどん屋。

ここのカレーうどんは絶品。

関西支社から近いこともあり、週1回は通っていた。

 

ところが、繊維シティーの再開発のため、新大阪駅にほど近い場所に移転。

 

 

TV、雑誌等でも度々取り上げられる有名店で、その立地(繊維シティの地下街ってパラダイス入ったシャッター街と化していた。)からはかけ離れた行列を形成していた。

しかし、今回の移転で会社から出撃するには少々遠くなったことから、昼休みに出張が絡んだ場合は必ずこちらへ行くようにしている。

 

 

続きを読む

湖南アルプス

何故アルプスなんて大仰な名称をつけたのか判らないが、大津から草津・栗東にかけての、金勝山(阿星山・竜王山・鶏冠山)などをはじめとした一帯をこのように呼ぶ。

標高はせいぜい600m前後。

 

本日は、その中でも完全なる初心者コースであるたまみずきの道を小一の次男も一緒に3時間程度の道程で。

 

 

 

続きを読む

NAVIという雑誌がくれたもの。

NAVIが隔月で復活。

といっても、MOTO NAVIの別冊のNAVI CARSという名前で。

何とも中途半端なネーミングというか。

 

新大阪駅からの帰路、目当ての新快速にタッチの差で乗り遅れた、15分のギャップで寄った構内の書店で発見。

 

 

てか、5月に01号が出てるのね。

考えて見たら、雑誌って26日発売の月刊誌2冊と半ば固定してあって、そんな熱心に書棚を漁ることなくなってて、どうやらスルーしちゃったようだ。

 

今回も、ささっと眺めて買おうか買うまいか長考の末購入。

てかさ、道義的に迷った。(大笑)

 

 

続きを読む

群青に差す赤橙

倉敷出張、直帰乗換の京都駅。

 

プラットホームに直結してるビックカメラに寄り道。

すると、夜の黒に染まる直前の群青の空に鮮やかな赤橙色が差して。

 

 

年に数度とも思えるマジックアワーが展開していた。

 

 

続きを読む

アイデンティティーの喪失

先週末の福井県日帰り旅行の往路。

高速走行時、唐突に何かがフロントガラスを直撃。

虫にしてはでかいし、鳥?

しかも結構な激突音が。

そもそも、そうであれば運転中やし、ちょっとは目視できたハズ。

 

車を降りてみると、そこにあるべきものがない。(-_-;)

 

 

 

続きを読む

金沢から

近年場所を移した県庁の展望フロアより。

 

 

海側に移設されたそれより、兼六園等もある市街地をはるか望むの絵。

 

今回同行した後輩は金沢出身。

その後輩が位置を失う程の変わりようらしい。

 

 

続きを読む

金沢へ

早朝の新幹線は一路京都へ。

朝の伊吹山は紅葉の季節を控え、今年最期の濃緑。

 

 

 

続きを読む

早朝 東京駅

早朝の東京駅。

乗り換え時間の合間を縫って、旬の東京駅。

 

 

そういや、随分昔に東京ステーションホテル泊まったことあるな~。

あれは、20代、はじめての海外出張、成田発の前泊だったような。

 

 

続きを読む

新大阪→京都

関西支社からの夕刻東京行き。

新大阪~京都間、俺にとっては比較的新鮮な景色。

 

 

まずは、摂津の車両基地。

ここの通過は結構楽しみ。

ただ、並んでいるのは700系以降の車両ばっかで、バリエーションに乏しくなってきたな~。

 

 

続きを読む

越前勝山

宿はいつものスキージャム勝山にあるリゾートホテル。(会社が会員で安く泊まれる。)

 

 

スキー場も、あと2ヶ月ほどのんびりとした時間が流れることとなる。

この日は、気持ちの良い秋の晴天に恵まれた。

 

 

続きを読む

越前松島

三連休の後半、一泊で福井県へ。

越前海岸を北上し、夕刻、東尋坊近くの越前松島水族館へ。

 

 

そういや、最近水族館系の記事が多い気がするが、特にフリークな訳ではない。

 

 

続きを読む

気仙沼

東日本大震災関連の業務に携わって初めての秋。

はじめてこの地を訪れてから10ヶ月。

瓦礫の撤去を終えた後、復興はその歩みを止めているように見える。

 

 

少なくとも、その風景に一年前との違いを見つけることはマクロの視点では出来ない。

 

 

続きを読む

灼熱の魂

恒例のトリバンムービーアワード。

2012年第三四半期。

丁度25本で、都合78本。

 

ってことで、今回のベストは、「灼熱の魂」。

 

 

いや、完璧でした。

もうこれ以上は申しません。

興味のある方は是非。

 

中近東の景色がふんだんに出てくるんだけど、そういう景色を実際に見たことがあるという幸運、これは本当に役得やったんやと思う。

って、全然関係ないけど。

 

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>