広島

広島。

十数年ぶりかな。

半年以上支援転勤していた時期もあるし、海外事業部転籍前までは出張の定番であったの懐かしさもひとしお。

 

ってことで、夜はお決まりの、、、。(笑)

 

 

 

続きを読む

三原

早朝の新大阪駅。

リニューアル完了半ばながら、新幹線改札内は既に完成している様子。

まあそれにしても大阪らしいわな。

ゆったりとした空間をってな発想は全くないようで、めいっぱいの売店スペース。

そもそもの構造から天井が高くないのも相まって、、、、、。

 

 

ってことで本題の三原へ。

 

 

続きを読む

Supercar Last Live

実は、も何もないが、スーパーカーと出会ったのは、映画ピンポン。

しかも、公開当時ではなくて、当時は長期海外出張の影響もあって、随分遅れて観て、気になってチェックをしたので、数年の出遅れ。

てか、既に解散していた。

慌ててTUSTAYAに走り、あるだけレンタル。不足分はヤフオクで収集。

ここ数年のヘビーローテーションとなっている。

 

つまり、この後の感想は生粋のファンとしてではなく、、、、ってそもそも生粋のファン層とのジェネレーションギャップは多分10歳くらいは、、、、。

 

 

そのLastLiveはYouTUBEに落ちていてほぼ全編視聴出来るのだが、それでは我慢出来ずにDVDを購入。こちらもヤフオクの中古。

 

 

続きを読む

6 Cell => 9 Cell

ThinkPad X220。

ずっと、6セルバッテリーを使っていた。

実用駆動時間概ね4時間。

今までこれで全く不自由を感じていなかった。

 

ところが、、、、、。

国内業務に復帰し、しばしばバッテリー切れでの利用中断を余技なくされ、今回9セルを導入。

 

 

というのは、海外時の利用、実は最も駆動時間を必要としたのは、新幹線車中での京都-東京間。

つまり片道対応で十分だったわけだ。

これだと、6セルで余裕。

日本で売られているパソコンの多くは、東京-大阪間での利用をベンチマークの一つとしているのだろう。

 

 

続きを読む

マスプロダクションの憂鬱

少し前にお亡くなりになったHDD。

データ漏洩を防ぐためにも、物理的に壊すことに。

 

せっかくなんで、分解してみようと、、、。

あ、トルクス要るのね。(笑)

 

 

そこには、驚愕のメカニカルな世界が封印されたいた。

 

 

続きを読む

スカイパーク

伊丹空港のターミナルの反対側に公園が整備されているのは、機中から何度か眺めたことがあり、気にはなっていた。

キャンプの散開が思いの外早かったので、寄ることに。

 

 

本当は、滑走路の端の直下に撮影ポイントがあって、離陸直後の巨大な機体を相当な迫力をもって眺めることができるのだが、どうやら車でのアクセスは難しく、公共交通機関もしくは徒歩で行く必要があるようで今回は断念。

 

 

続きを読む

キャンプサイト

金曜日に、社員旅行というかチーム旅行で赤穂のロッジ泊。

 

 

久々のEOS Kiss、当初セッティングな何故か露出+2.0になってて、白飛び。(-_-;)

なんとか調整するもこれが限界。

失礼します。

 

 

続きを読む

TOKYO POP

先週の東京出張。

3ヶ月ぶりくらい?

あれほど往復していたのに、なんだかお上りさん気分だ。

東京ってなんだか不思議な存在なんやな。

 

故あって、銀座。

 

 

何となく素直に未加工の写真を載せるのが躊躇されて、、、、。

TOKYO POP。

 

 

続きを読む

大人のためのSEKAI NO OWARI論

高二の愚息、音楽はもっぱらイマドキ(なんだと思う。)で、韓流なんて聴いたり。

ま、正直、俺の高二当時の音楽の趣味も大概だったので、今後の成長を期待するしかない。(笑)

 

その長男と、はじめて趣味があったのが、ASIAN KUNG-FU GENERATION。

いわゆる王道、日本を代表するROCKバンドであり、俺としてもまんざらでもなく、iTunesに入っているデータを提供したり、親バカを思い切り発揮したものである。

 

そんな愚息が、俺に勧めたのが、表題の「SEKAI NO OWARI」。

ちなみに、こちら、バンド名である。(笑)

 

 

 

続きを読む

疾走

GWの最終日、午後9時頃に山口を出発。

 

 

 

続きを読む

レトロ Vol.3

門司港でディテールを拾ってみた。

 

 

こういった小物、そして現役のディテールが全体としての雰囲気を醸し出すんやろね。

やっぱ、現役でもあるってことが重要な気がする。

 

 

続きを読む

レトロ Vol.2

門司には、旧国鉄時代「門鉄」と称してこの辺りのヘッドクオーターが置かれていた。ちなみに、母方の祖父はそこに勤めていた。

そういった、少々の因果を思い起こしつつ。

こちらは門司港駅。

 

 

本来はこちらが一番のポイントなのだろうが、残念ながら工事中。(-_-;)

 

 

続きを読む

レトロ Vol.1

門司港界隈、最近レトロとバナナのたたき売りで全国展開中。(笑)

コンパクトながら、そのお題目に違わず。

 

  

ところで、レトロって、日本の場合明治以降、場合によっては大正あたりを指すような気がするけど、、、。辞書だと、再流行、復古調、リバイバルか~。

つまりは、江戸時代に懐古することはないってことか。

 

 

続きを読む

チェーンソー・リアクション

最近恒例の帰省時のかみさん実家の竹林等々のケア。

農作業の経験のない俺には目新しくある意味新鮮な体験で毎度、それなりに楽しみにこなしている。

そんな中でも、チェーンソー、草刈り機等々のエンジン付のアイテムというのはメカ好きの心をくすぐるもので。(笑)

ほう、2stで??馬力なんやとか、マニュアルのチョークがあったり、始動は手動だったり。

 

その中でも、チェーンソー。

 

 

2stでオイルをガソリンに混合するだけでなく、チェーンオイルの噴き出し量の調節やら、チェーンの遊び加減やら。目視できるクラッチやら。

使いはじめて数年。

そろそろ、その使い方にも慣れて、もはや竹を切るのが快感の領域に。

 

ただね、往々にしてそういう慣れた時に何かが起こるもので。(-_-;)

 

 

続きを読む

誰も居ない家

GWの後半は、山口に帰省。

といっても、我が実家は現在誰も住んでいない。

一人暮らしだった母がこの家を離れてはや1年と4ヶ月。

最近の帰省の恒例、空気の入れ換え。

 

 

近所の方のサポートもあって、ほとんど荒れていない、今でも母が住んでいるような錯覚さえ覚えるコンディション。

 

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>