傘がない Vol.3

こうなったら、意地でも自分で直すしかない。

まずは、ホームセンターで2mm径の真鍮棒鋼を入手。

税込185円。

 

s-DSC05422

 

あとは、家にある工具のみ。それにG17系のボンド。

まあ、棒鋼切断用の万能糸鋸が多少レアくらい。

てか、ペンチで十分だったろうが、金属切るのははじめててちょっと嬉しくて。(^^ゞ

 

 

続きを読む

傘がない Vol.2

全く心配せず、某○急ハンズの11階へ。

正直、あっという間に直してくれると思っていた。

 

s-DSC05406

 

ところが、、、、。

 

 

続きを読む

傘がない Vol.1

傘が壊れた。

正確にいうと、グラスファイバー製の骨が折れた。

グラスファイバーってのは軽量化と引き替えにその繊維が一部でも破綻した途端その強度を劇的に失う。

今回もカバンに少々引っかかったところを強引に取り出そうとしたときに見事に破断。

まあ、これ自体は完全に俺の不注意。

てか、グラスファイバー製であることにその時気が付いたのだが。

 

s-DSC05414

 

まあ、傘の修理屋に出せばこんなんすぐに直してくれるだろうし、、、、、。

 

だけども 問題は 今日の雨 傘がない

行かなくちゃ 君のところへ行かなくちゃ

君の街に行かなくちゃ 傘がない

 

 

続きを読む

誤算

特急はくとにて鳥取日帰り出張。

現場は今や鳥取市の山奥。

 

s-DSC05392

 

不思議なもので、昨日の雷雨からすっかり明けた山陽側から中国山地に踏み込んだ途端、ぐずつき気味の天候。

誤算その①。

 

 

続きを読む

失ったもの、得たもの。

業務用のグループ内供用の出張持ち出し・プレゼン用のPCをリプレイス。

Thinkpad X240。

 

Core i5、256GBSSD、メモリー8GB、Windows7ダウングレード権行使。

まあ、業務用として、CAD等CPUに負荷のかかるものを多用しないことを前提とすれば十分なスペックであろう。

 

s-DSC05361

 

個人用のX220はすでに3年落ち。

Thinkpad Xシリーズのメインフローとは云え、その間、Lenovo資本による設計思想の見直しはそれなりに進んでいるようで、そのアイデンティティーも薄らぎつつある。

 

 

続きを読む

西友にて

地ビールは、緩和に伴うパンデミックをやり過ごし、プロパガンダを終え、一定の認知をもたらし、適度な淘汰が進んだ上で力を蓄え、クラフトビールに名称を修正し、大手の静観を許さず、今正に隆盛を迎える予感が確信に変わりつつある。

そして、それは日本のクラフトビールに留まらず,エールビール全般しかり。

マジョリティーへのアンチテーゼ。多様化。

このトレンドは必然であろう。

既知でない何かへの変遷。

 

買い物のお伴の西友で、、、、。

 

s-DSC05357

 

イギリス×3種、ベルギー×2種。

2本で280円、つまりは1本140円!(税抜き)

てことで、都合10本のご購入。

 

 

続きを読む

最寄り駅の王蟲

19号に限っていうと、台風一過という雰囲気はなく。

考えて見ると、今回は熱帯の湿った空気を持ち込みもしなかった気もする。

季節外れ故にその補給路が断たれていたのか勢力も尻すぼみで、湖国では台風の接近を実感する術はマスメディアが垂れ流す情報、、、、ってこちらも実感するには印象の薄いもので、結果切迫感を煽ったのはJR西日本の全面運休くらい。

何事も時期を失すると、、、、まあ、こちらは良しとすべき事象なのだが。

 

s-DSC05337

 

既に秋は深く。

 

 

続きを読む

潤朱の月

本日皆既月蝕。

ノー残業デイの水曜日、帰宅の道すがらたくさんの人が月を眺めていた。

いい感じ。

 

s-DSC05331

 

まあ、ほとんどの人がスマホ片手ってのがどうもやけど、こっちだってコンデジ持って撮ってるやからまあ同罪。(笑)

 

 

続きを読む

iPodの反乱

少し前に宣言したPinkFloydのヘビーローテーション

いきなりつまづくことに。

PulseのDisk1再生時にいきなりフリーズ。

少し経つと、数曲飛ばして再生を再開。

どうやら、この部分のデータが壊れている様子。

 

s-DSC05318

 

どうやらこの部分のデータが壊れている様子。

PCのiTunesでは問題なく再生することから、問題はiPod側にありそう。

ってことで、久々にiPodを初期化して再度書き込みをすることに。

 

ところが、、、、。

 

 


続きを読む

落日の発色

台風前夜てか、前々夜ってとこかな。夕焼けの特異日となった。

色というか規模というか範囲というか、、、。

 

s-DSC05295

 

年に数回くらいなんかな~。

 

 

続きを読む

ISLAYへの道程

高槻での途中下車を前提とすると、新快速、快速、普通の別を問わず、新大阪着の電車にとりあえず飛び乗ればいい。(だよね?)

ってことで、久々に普通に乗車。

それ程混んでもなく、2~3駅やり過ごせば座席も確保できる。

そして、快速ましてや新快速には絶対にない軽~い空気が漂っている。

無論、シート配置の影響等もあろうが、そういった表面的なことではなく、空気が違う感覚。

これには相当な違和感があって、あらためて自分の長距離通勤を自覚することとなった。

旅はその距離によって、全くもって趣を異にするんやね。

 

s-DSC05276

 

窓から見える景色も何だか全く違う印象を受ける。

 

 

続きを読む

The Division Bell => The Endless River もしくは 対→永遠

s-201409222246450

 

時空を超え、神話復活。
ピンク・フロイド
20年振りのニュー・アルバム
『永遠(TOWA)』
THE ENDLESS RIVER
14.11.12
2014年11月12日発売

 

噂は流布されていたが、本当に本当やったんやね。

 

時空、神話、永遠、、、、、、、、。(^^ゞ

まあ、なんというか、、、、。

20年。

 

「対(TSUI)」

あれは20年前やったんや。

30歳、いや、31歳か。

もう少し若かったような気がするんだけど。

 

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>