新たなる確信

ロッシが好きだ。

 

しかし、

 

結局のところ、ロッシにノリックの残像を重ねているのかもしれない。

そういう意味では、史上最速・最強・最高のライダーたるロッシには申し訳ないが。

 

s-P1020814

 

でも大好きだ。

ここ数年、その最終章に立ち会えることを誇りにも思う。

 

 

続きを読む

持論の崩壊

デジカメの画質(ぼけ具合だとか暗所での能力を含めて)って、所詮センサーのサイズで決まる。つまりは、センサーサイズが同じであればその性能差は少なくとも俺が判るようなレベルにはない。

と、ずっと思っていた。

 

そして、実践もしていた。つまりは、Canonでいえば、Kissで十分。APS-Cでそれ以上のスペックのカメラの存在意義が判らない。

と、ずっと思っていた。

 

買い替えるのであれば、フルサイズにするしかない。でなければ買い替えは不要。

と、ずっと思っていた。

「Kissという選択」参照

 

故に、ずっとメインの機材はKiss。少なくとも、防水性能を除いて今までそこに不満を感じたことは一度たりともなかった。

500mmのズームレンズを使うまでは。

買った時だって、本体はずっとKissで十分と思っていた。

 

いや、通常の領域においては今でもそう思っている。

 

s-P1020808

 

500mmで踏み入れたことのない領域に踏み込んだ途端、状況は一変した。

 

 

続きを読む

八重の桜

桜の季節の最後は八重桜が飾る。

毎年毎年よくぞ繰り返してくれると思う。

 

s-449A0310

 

って、これ本当に八重桜なのか?(大笑)

 

 

続きを読む

引き続きの3枚

書斎を飾る3枚。最初に選択したのはボリビアはウユニ塩湖の3枚

数ヶ月が経過し、そろそろ入れ替えの季節。

やっぱ、次はインドでしょう。

 

s-P1020746

 

この3枚の選択は以前から心に決めてはいた。

 

 

続きを読む

散る風景

結局はせいぜい二週間の桜。

されど桜。いや、だからこその桜。

 

s-P1020784

 

はらはらを舞う花びら。

一瞬だけでも、地を淡桃に染める。

 

 

続きを読む

未来を選べと復唱してみる

トレインスポッティング2

 

未来を選んで20年後。

俺も、あの時代から20年。

大いに期待した。

ワクワクして映画館に行った。

何度か、前作の確認も行った。

何もかも準備万端。

 

s-maxresdefault

 

ネタバレというか、感想書いてるんで、観に行く方はスルーして下さい。

 

 

続きを読む

されど桜

一週間遅れての桜。

待望の桜。

予定調和の桜。

たかが桜。

されど桜。

 

s-IMG_8715

 

 

去年に引き続き、愚息のサッカー試合会場より。

つまり、今年が最後。

 

 

続きを読む

畔にて

さてと、レンズ沼の件。

といっても、今回は事情が異なる。

本来、次なる一本は以前より超広角系のズームとこころに決めていたのだが、愚息のサッカー観戦にてどうしても、望遠が欲しくなって。だって、250mmでは物足りないというか、そもそも限界がある。

てかさ、そうなると愚息も最終学年。つまり、このレンズが活躍するのは1年。

じゃあ、早く買わないと!

って、こういうのを人は沼に例えるのか?(^^ゞ

 

s-P1020774

 

SIGMAの、

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

 

 

続きを読む

半月のディテール

今までより、半分ほどその距離が縮まった。

面積比で言えば4倍。

 

s-IMG_8483

 

ノートリミングにて。

小出しもいい加減にしろよと、そろそろお叱りを頂きそうなので、まあそろそろね。

そもそも、そんなにもったいぶる話しでもない沼。

 

 

続きを読む

梅と桜の狭間にて

今年の桜は、例年より一週間以上の遅い様子。

ようやくつぼみが濃い紅を射し、長楕円の短手方向の円周を膨らませつつある。

解放の時は近い。

 

s-IMG_8306

 

 

続きを読む

T2

トレインスポッティング。

当時、影響を大きく受けた映画の一つ。

 

s-113601_01

 

結構流行ったよね。

ビデオレンタル店がオレンジに染まった。

 

 

続きを読む

エクス・マキナ

恒例のトリバンムービーアワード、2019年第1四半期。

なんと16本に終わった。

2月後半より、そもそも貴重な干渉時間をイデアに浸食されたのが、その要因。

 

その16本は、

ローグ・ワン、夏をゆく人々、インディペンデンスデイリサ-ジェンス、クリ-ビー偽りの隣人、ヒメアノ~ル、世界から猫が消えたなら、太陽、エクス・マキナ、無伴奏、64-ロクヨン-前編、64-ロクヨン-後編、プロヴァンスの休日、サウスポー、EVANGELION:DEATH(TRUE)2、エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを君に椿、三十郎

 

その中より、エクスマキナ。

 

 

ブレードランナーのプロットに、、、って、これを言ったらおしまいというか、そもそもブレードランナーに影響を受けていないSF映画なんてない訳で。

それより何よりビジュアル的に美しい。

この見せ方って、フォローワーを生むとこ間違いない。てか、キカイダーの先進。

 

 

続きを読む

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>