FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

崩落


突然、無人の書斎から大きな音が。
その正体は、カラーボックスの崩落。
予兆はあった。(笑)

まあ、ニトリの安い製品だし、そもそも、本棚の用途ではない。
だから、もっと言えば、買う時点でそもそも予感があった。(^^ゞ

ただ、直面してみないと、この手の災難の想像って最小化されているというか、感度を落とすよね。
無意識に。
それに合意を求める気はないけど、日頃の減災に対する感度についても多分同じような傾向があるとも思ったりする。
まあ大丈夫だろうと、やっぱりねは対を成す。

例えば、今回の場合、その荷重の中心を占める雑誌TRANSITは、紙質故単位体積あたりの荷重はそうでもないという判断。
そして、まあこれは本当に最初から壊れたら補強すればいいやという見切り。
考えれば、想定されたオルタナティブを遂行に移した、いや、行使を余儀なくされたに過ぎない。

まあ、なんだか固い話に終始したが、要はニトリの安いカラーボックスを補強しましたって話し。(^^ゞ

s-P1080353.jpg

続きを読む

9月になると

恒例のNFL開幕。
開幕戦のサーズディナイトゲームでは、パッカーズVS.ベアーズ。
なかなか渋い闘いが繰り広げられ、ボルテージも上がる。

我がシーホークス。(我ががついてる。(笑))
どうやら、今年もオフェンスラインの強化は図られたとは言い難く、下馬評ではプレイオフ進出ができるかどうかといった辺り。
まあ、なんというか相変わらずサックの嵐なんかな。
ボールドウィンも引退となったし、ロケットに加え、ドラフト2巡目の新人に期待といったところか。
ランニングバック陣は盤石だろうけど、ディフェンスもセカンダリーがザルな気もしないでもない。
そろそろ、ピートキャロルもそういう時期だろうし、ウィルソンも全盛だってもう佳境のはず。
今の体制でのチャンスはそう多くない気がしているワケだ。


s-P1080350.jpg


そういう状況をこちらで再確認しつつ。
その日が来た。
続きを読む

2019年のブレードランナー

2019年故の、ブレードランナー再上映。
IMAXという化粧を施して。

s-P1080347.jpg


IMAXへの画角補正に加え、4K相当への解像度処理、そして音響・音場の補正。
少なくとも、ハード的には史上最上のブレードランナーであることは疑う余地はなかろう。
続きを読む
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>