FC2ブログ

57歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

FUKUSHIMA

上野駅より、福島へ。

 

 

上野駅っていいよね、起点って感じするし、それなりの情緒もあるし。

ロンドンとかムンバイの駅のイメージに一番ラップしているかも知れない。

 

 

ただ、その起点を明け渡した地下の新幹線駅はどことなく寒々としており、逆に東京駅のホーム乗り入れのバッファとしても機能しているようで、寂しさに拍車をかける。

 

 

 

それにしても、東北・上越系の新幹線は、狭軌路線への乗り入れも相まってバリエーションに富んでいて大変面白い。

今回は、往路はつばさ、復路はMAXやまびこ。前回のはやぶさ等々を加え履歴コンプリートを楽しむことも出来そうだ。

 

ところで、今回の福島行きで、岩手、宮城を併せた被災の中心となる3県を廻ったことになる。

 

放射能の影響で福島の復興が遅れているのは一般的な知識としてはあったが、改めて現地で話しを聞いてみると、ここまでとは思わなかった。

 

まだ復興の前にあるべき復旧のプロセスに入れていない。放射能が様々な問題に降りかかり、その対応を複雑にするだけでなく、アンタッチャブルものへと変質させている。

簡単な例を示すと、工事で掘削した土、これは人の手が加わり残土となった時点で、土から産業廃棄物に変質するに留まらず、放射性廃棄物へと変わる訳だ。

その土どうするの????

 

こんな調子で次から次へと懸案事項が横たわる。

それ以前に現地確認さえままならない。

 

たらればはナンセンスなことを承知の上で、もし今回原発の問題さえなければと実感した。

5440:No title
未だに政財界は原発の再稼動を要請していますが、こんな状態になっても原発のコストが安いとか、経済浮上のために必要だとか思っているなんて、不思議でなりません。
ひとつの原発で事故が起こっただけでこの有様、どこかで同じような震災が起こり同様なことがあればと想像すると、恐ろしくなります。
日本の原発って、柏崎苅谷や東海等、震度6の地震で無傷ですんだものってないので、これまでの地震だって放射能汚染に関しては紙一重だったんですよね。
どうにかして、福島に明るい生活を戻してもらいたいですが、その道は長そうですね。
5441:No title
ついに福島入りですか。さいたまにいると上野駅も、写真の新幹線もおなじみですが、原発事故の影響でしょうか、いまだに福島入りは果たせていません。福島ミッションは先が長く、ご出張用務も重たいものだったのでしょう。お疲れさまです。
5446:No title
>YAPさん
結局、いい加減にも程があったってことでしょうか。
今回の震災で原発の問題がなければ、全く違った状況になったような気がします。

>hideyuki2007yさん
解決策が示せないというか、その前提の問題となってしまって、、、。
5448:1月17日です
どの報道でも、神戸の復興と東北の復興を結びつけて語っていますが、神戸には原発はありませんでした。

昨日の夕刊でも、放射性物質に汚染された石が原材料になったコンクリートを使った建築物のことが報道されていましたが、政府や原子力専門学者がそういうことを想像できないでいたのは、どうなんでしょうか?
これが日本の危機管理のレベルなんだと思い知らされました。
5466:No title
>びわ子さん
実は、地震自体の被害は比べものにならないくらい小さいのです。
でも、根本的に違うのは、そこに住むべきでなくなったり、住めなかったり、しまいには入れなかったり、、、。そこが圧倒的に違います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • デリーでカレーライス 【後半】 (06/14)
  • デリーでカレーライス 【前半】 (06/13)
  • ケララチキン 【後半】 (06/11)
  • ケララチキン 【前半】 (06/08)
  • 森林へ (06/05)
  • 渓谷へ (05/31)
  • 撒き餌の今昔、そして、、、、。 (05/28)
  • リペア (05/22)
  • 凪の夜 (05/17)
  • 島の鳥の今 (05/15)
  • 2021-06 (5)2021-05 (10)2021-04 (9)2021-03 (7)2021-02 (13)2021-01 (10)2020-12 (14)2020-11 (12)2020-10 (10)2020-09 (11)2020-08 (10)2020-07 (12)2020-06 (12)2020-05 (16)2020-04 (12)2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>