FC2ブログ

57歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

ファーストコンタクト

物心ついてはじめての東京は、1976年、中学校1年の夏休み。

父親の乗っていた貨物船が青森県の八戸に入港し、家族で会いに行く途中の、上野駅プラットホームから眺めた景色。

これが、俺の東京都の実質的なファーストコンタクト。

記憶は定かではないが、夜新幹線で東京駅へ到着し、山手線で上野駅に移動し、そこで23時頃発の寝台特急に乗ったはずだ。

つまり、深夜の上野駅界隈。

なんともマイナーな、、、、。(-_-;)

多分、それなりの時間そこで列車の入線を待ったんであろう、そこからの景色は今でも何となく記憶に残っている。

 

その記憶を辿って行くと、、、、。

 

 

この辺りのハズ。

新幹線駅建設に伴って、当時のプラットホームは多分なくなっており、新幹線のアクセス通路になっており、この窓以外に開口は見当たらない。

 

 

想像するに当時のホームはこちらの2階に移ったのか、はたまたこちらが当時にプラットホームで新幹線側が拡幅されたのか定かではない。

 

 

そして、その列車で夜が明けた後眺めた東北地方と滞在した八戸周辺がはじめての、そして今回の東北行以前唯一の東北の印象。

当時の車窓から見た東北は中学生の俺から見ても、明らかに山陽地方よりインフラ整備が遅れている印象だったのだが、今回でその印象は完全に払拭されている。

なんというか、後発故逆に進んでいる印象さえ受ける。

 

その時の八戸で経験した山口とは全く違う印象の夏祭り、奥入瀬渓谷の白樺と清流、そして初体験の甘エビ。

それらは強烈な印象を残した。

 

その帰路には、オバのいる横浜に寄ったのだが、夕食に行った渋谷の銀座アスターのトイレ前で酔っ払いのおっちゃんに「なにじろじろ見てんだ!」って絡まれたのがセカンドコンタクト。(笑)

都会って怖い!ってマジ思った。ウブやったもん。(大笑)

5515:No title
わたしの関西ファーストコンタクトは小学生の時でした。
大阪の印象、けっこう強烈でしたねえ。
5516:No title
たしかに山陽新幹線から眺める景色というのは、時間の流れが止まったかのように感じます。
最近、私も東北新幹線を利用する機会が増えてきました。
山形や秋田のほうへ枝分かれして行くせいか、車両のバリエーションが多くて面白いですね。
5517:No title
実はまだ、日光より北へは行ったことがありません。
その日光も、高校の修学旅行で行ったのです。

1976年の八戸、遠かったでしょうね。
5523:No title
>ナツパパさん
j何を隠そう、私の関西ファーストコンタクトは就職時ですので、東京より随分先になります。確かに強烈でした。(笑)

>YAPさん
確かに車体のバリエーションは楽しいですね!
ただ、東北地方の方がインフラ整備が進んでいる印象を受けませんか?

>びわ子さん
東京まで新幹線でそっから夜行でしたから、長旅でした。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • デリーでカレーライス 【後半】 (06/14)
  • デリーでカレーライス 【前半】 (06/13)
  • ケララチキン 【後半】 (06/11)
  • ケララチキン 【前半】 (06/08)
  • 森林へ (06/05)
  • 渓谷へ (05/31)
  • 撒き餌の今昔、そして、、、、。 (05/28)
  • リペア (05/22)
  • 凪の夜 (05/17)
  • 島の鳥の今 (05/15)
  • 2021-06 (5)2021-05 (10)2021-04 (9)2021-03 (7)2021-02 (13)2021-01 (10)2020-12 (14)2020-11 (12)2020-10 (10)2020-09 (11)2020-08 (10)2020-07 (12)2020-06 (12)2020-05 (16)2020-04 (12)2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>