FC2ブログ

57歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

大きい?強い?高い?

お恥ずかしい話し。

 

東日本震災業務も佳境で、そろそろ報告書作成段階。

ところが、早々につまずく。

震度って、大きいの?強いの?高いの?(-_-;)

 

語感で一番しっくりくるのは、俺の場合「震度が大きい」。

でも、震度6強ってのがあるくらいやから、「震度が強い」?

震度が階級とするなら、「震度が高い」ってのもありかも知れない。

 

 

そんなのは自明の理って方はすっとばして下さい。 

 

 

上の写真の気象庁監修のものの本によると、その定義づけで「~地震動の強さの程度を表したもの」とあることからも、どうやら「震度が強い」ってのが正解の様子。

 

ただ、ぐぐってみると、どうも「震度が大きい」って表現の方がどちらかと言えば卓越しているし、俺の感覚でもしっくり来る。

 

う~ん。

そういや、これはあくまでも「気象庁震度階級」の俗称である「震度」に関してのもの。

構造物の「設計震度」、すなわち「地震加速度/重力加速度」においては「大きい」ってのが正しいこととなる。

その辺りのまぜこぜがこのような混乱を招いていそうではある。

って、混乱したのは俺だけか?(-_-;)

 

 

ってことで、

俺達が日常会話で口にする震度は一般的に、「気象庁震度階級」であるのであれば、「震度が強い」ってのがどうやら正解。

まあ、どうでもいいようなそうでもないような話しでした。

5531:No title
度は強い
度数は高い
カスクストレングスはロックだとちょっとキツい。
こんな度の話なら楽しいんだけどね。
5532:No title
「強い揺れを感じましたね」とか言ったりするんで、そういう点からも「強い」が正解なんでしょうかね。
実は私も、「大きい」派でした。
ひとつ勉強になりました。
5533:No title
震度だけだとどうも実態をよく表しきれなくて、加速度と周波数で建物の耐震強度を考えていました。
5534:No title
あたしも「大きい」だと思ってました。

「さっきの地震、揺れ大きかったよね」って会話しますし(゚◇゚*)

YAPさん同様、勉強になりました(*´▽`*)



5535:No title
少し前、地震警戒のチャイムが鳴りました。
茨城北部で震度5弱...いつまで余震が続くのでしょうかねえ。
それにしてもあのチャイムは心臓に悪いです。
5545:No title
>あるあるさん
マッカランのカスクストレングス、その意味を知らずにナイロビで購入。
結果、いやいや、濃かった。(-_-;)

>YAPさん
てか、意識しないと大きいって言っちゃいますよね。

>hideyuki2007yさん
被災地を廻ってますます実感したのが、震度と被害が必ずしも一致しないことです。

>石ちゃん
まあ、普通はそれでいいんでしょう。ただ、報告書に書くとなると、、、。

>ナツパパさん
そうは言っても最近あまり聞かないですよね。
ただ、逆になったらビックリする。(-_-;)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ロックダウンの島 Vol.2 (06/19)
  • ロックダウンの島 Vol.1 (06/17)
  • デリーでカレーライス 【後半】 (06/14)
  • デリーでカレーライス 【前半】 (06/13)
  • ケララチキン 【後半】 (06/11)
  • ケララチキン 【前半】 (06/08)
  • 森林へ (06/05)
  • 渓谷へ (05/31)
  • 撒き餌の今昔、そして、、、、。 (05/28)
  • リペア (05/22)
  • 2021-06 (7)2021-05 (10)2021-04 (9)2021-03 (7)2021-02 (13)2021-01 (10)2020-12 (14)2020-11 (12)2020-10 (10)2020-09 (11)2020-08 (10)2020-07 (12)2020-06 (12)2020-05 (16)2020-04 (12)2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>