FC2ブログ

57歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

やせ我慢の構図

最近ヤフオクにて落札した、ゼロハリのスーツケース

SUSUの導入もあって本格稼働。

 

 

まあ、当初の想定通りなのであるが、やせ我慢の連続である。(笑)

 

中身はこんな感じ。

 

 

ノートパソコン(ThinkPadX220、TUMIケース入り)、SUSU入りの折りたたみ傘、システム手帳、メッシュの諸々小物入れに長財布。これに本or雑誌ってとこか。

要は、TUMIの中身をほぼ移植した状態。

 

まあ、それなりに、いや相当重い。

当然、ショルダーバックとはならないし。

 

スペース自体は確かにTUMIと同レベルで、容量に不満はない。

それもそのはずで、ZR-21との2ショットを見て頂くと判ると思うが、それなりにでかい。

 

 

重いだけではない。

例えば、本や雑誌の出し入れ、財布、傘の出し入れ、etc.、、、、、。

その度に一時停止を余技なくされる。この場合人の流れを遮らないよう配慮するのは当然、どっかに置いての作業でないと正直ツライ。

それだけに留まらず、相当気を遣わないと、満員電車なんかで人にコツン!となる。

 

って、利点?

ないんだな~。これが。(笑)

 

やせ我慢の極致。

ここに極まれり。

ゼロハリをもって、実用にも耐えるな~んて事象はカケラもないのである。

もし、雑誌等でそのような記述があったとしたら、そりゃ広告スポンサーにACEがいるか、全く使ったことがないやつが適当に書いているかのどっちかであろう。

  

ゼロハリ使いは全員、自己顕示欲が強く、やせ我慢に耐えることができる○であるこを保証しよう。

といいつつ、たまに見かけるのは、そういった輩が一定数いるってことなんだろう。

正直、RIMOWAのそれとは次元が違う。

 

俺?

何を今更。(笑) 

5613:No title
何であんな重いものを、と思っていました。トリバンさんの正直なお言葉に納得。もともと車で移動する、体のデカイ人用なのですね。筋トレ効果に期待しましょう!でも車内で睨まれないように祈っています。
5614:No title
たしかにポケットみたいなのが横についていると便利だと思います。TUMIとか RimowaのBoleroは新聞や鍵などをちょっと入れられるジッパーポケットがついていて便利ではあります。ZeroやRimowaのアルミのシリーズはストイックですが格好良さは全然違いますね。
5615:No title
いえいえ、RIMOWAのアタッシェケースだって相当なモンです。
立ち止まって開けて取り出して...まったく傍迷惑なんですよねえ。
それでもつい使ってしまうのは、わたしも自己顕示欲のせいなのでしょうか。
やせ我慢に耐えられますが、痩せられません(自爆)
5616:No title
クールなゼロハリには、そんな悩みがあったんですね。
確かにTUMIの至れり尽くせりのポケットは便利ですが、
機能と引きかえに、カッコよさやオシャレさを失っている気がします。
僕は2年前、カッコよさを求めてトートバッグに乗り換えたのですが、
実は最近またTUMIに心が揺れています・・・ (笑)
5617:No title
  もうすでにその重量に耐えきれなくなって久しいですが、その頑丈さからか、私が推すZeroアタッシュのアドバンテージ。イスになることです。どんなに外で待たされても大丈夫です。
5621:No title
はあ~これで電車乗るのね、大変じゃのう。
電車の中で、中に入れといた本を読みたくなったりしたらどうやって出すの?
やっぱし、遠くから石ころとか持って帰るのに使った方が良いんじゃないの。
5627:No title
>TAMさん
アメリカの製品ですし、車用ってことでしょうね。
兎にも角にも涼しい顔で持ちあることが肝要です。

>hideyuki2007yさん
そうなんですよ。
その便利さがある意味格好悪いとも云えるわけで。

>ナツパパさん
いや、でもその重さは相当な差がありますよ。

>ヴィーノさん
そうそう、トートバッグって選択肢は確かにありますよね。

>きんちゃん
そうそう!間違いない。
ZR21、長期の待ち時間となれば座っちゃいます。(-_-;)

>あるあるさん
電車に乗る前にその本は出しておく。(-_-;)
あくまでも儀式を必要とする訳です。
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • デリーでカレーライス 【後半】 (06/14)
  • デリーでカレーライス 【前半】 (06/13)
  • ケララチキン 【後半】 (06/11)
  • ケララチキン 【前半】 (06/08)
  • 森林へ (06/05)
  • 渓谷へ (05/31)
  • 撒き餌の今昔、そして、、、、。 (05/28)
  • リペア (05/22)
  • 凪の夜 (05/17)
  • 島の鳥の今 (05/15)
  • 2021-06 (5)2021-05 (10)2021-04 (9)2021-03 (7)2021-02 (13)2021-01 (10)2020-12 (14)2020-11 (12)2020-10 (10)2020-09 (11)2020-08 (10)2020-07 (12)2020-06 (12)2020-05 (16)2020-04 (12)2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>