FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

自由研究

次男の自由研究。

題して、「山口の小河川における水生昆虫の生態について」ってのは、冗談で、「やまぐちのおがわのいきもの」。

 

 

 

小河川だとか小川だとか書いているが、要は田んぼの畦端の溝。

 

そこに次男に網を構えさせておいての追い込み漁。

 

カエルにメダカ、タニシ、フナの稚魚、スジエビ、タイコウチ、コオイムシあたり。

ま、どこにでもいる珍しくもない生き物。

 

 

 

ただ、俺が子どもいたものは普通にいるんやね。

そもそも、タガメだとかゲンゴロウなんぞは子どもの時にでも見たことはない。

そういう意味では、下水道の整備や減農薬ってのは一定の成果をあげていると云えよう。

ただし、ドジョウだけは全く見かけない。

何しろレッドブックにリストアップされているのだ。

それこそ子どもの頃には普通にいた。

ただし、メダカは昔のそれとは同じではないのかもしれない。

5865:No title
私が高校まで暮らしていた実家の隣も田んぼで、用水路で似たようなことをよくしていました。
けど、どじょうはうちの近くでは見なかったなあ。
他の書かれている生物は普通にいましたね。
5866:No title
小生の事典には「どじょう どぜう 鰌 泥鰌とも書く。出世魚の一種。首相のこと。」と、あります。という冗談は置いておいて、どじょうがレッドブックに載っているのですか!食べちゃあいけない?あんまり美味しくもないけど。小学生の頃、捕まえてきてはたらいに放して遊んでいました。
5867:No title
どじょうがレッドデータに?
じゃあ、江戸下町の名物「駒形どぜう」は、どうなってるんでしょうか。もう食べたらあかんの?

私は好んで食べたいと思わないですけど、好物の人もいるしなあ…(-_-;)


5869:No title
こんな生き物たちが、今、簡単に捕れるんですね。
なんだかホッとします。
僕は海辺で育ったせいか、
フナにもメダカにも、もちろんタガメやコオイムシにも縁がありませんでした。
近くに田んぼはあったので、
もしかしたら農薬や河川の汚れのせいだったかもしれません。
当時(もう35年も前ですが・・・)より、環境が良くなっているとしたら、
ほんとうに嬉しいことですね。
5878:No title
>YAPさん
そちらはドジョウの聖地だと思っておりましたが。(笑)

>TAMさん
調べてみると、県別に指定されているようです。

>びわ子さん
地域、種類によって指定されているようですね。
食用って養殖なんでしょうね。

>ヴィーノさん
そっか、海が近いとそうなるこあもしれませんね。
水辺は昔よりきれいになってるような気はします。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>