FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

秋芳洞

なにやら、山口観光シリーズと化している当ブログ。(-_-;)

久々の秋芳洞。

長男は数回目らしいが、次男は初体験。

 

 

俺も多分十数回目だと思うが、確かにそれなりの所見はある。

てか、この時期とにかく涼しい!(笑)

 

 

       

 

写真は、すみません。

どれも露出オーバーのものを無理矢理修正して見るに耐えられないものとなっておます。

おまけに、温度差でレンズは曇るわ。そのそも煙ってるわで。m(__)m

 

 

ところで、鍾乳洞に入る時、遠くで雷の音が聞こえてたのだが、なんと途中で停電。

10分程度は保守灯は点灯していたのだが、最後の1分は全ての電灯が消えて、完璧なる漆黒の世界。

場内パニックかと思いきや、最近の皆様はみんな携帯電話を所持してて、早々懐中電灯状態。

叫び声さえ上がらなかった。

 

実はこの近くのユースホステルで、大学時代軽音部の合宿をやっていたのだが、その恒例行事の一つが真夜中のここへの侵入。

いやはや、当時を思い出しました。

軽音OBの方々、反応よろしく!

Facebookでも受け付けております。(笑)

5874:No title
大きいですよね、この鍾乳洞。
けど、写真を撮るのは難しそうです。
5875:No title
何度忍び込んだかな~~~??
夏も冬も、経験あります。
アパートの隣の部屋の住人が洞穴研究会で、ベランダにどろどろの寝袋がよく転がってました。

ちなみにさっきNHKで、アナウンサーさん「あきよしどう」って読んでた。
気になったのでWikipediaで調べたら、そっちが正解だそうです。
5876:No title
夏は、ホント涼しいんですよね、ここ。

大学時代、友人が夏休みに来山するたびにここに来ました。秋吉台をちょっと歩いて、「草の中に上からは見えない穴があって、その穴は鍾乳洞まで続いてしまうから、気をつけてね」とか言っておどかしてました(^_^;)

ところで、私も「しゅうほうどう」だと思ってました。ちゃうんかい。
5877:No title
やったねえ、夜中の洞窟探検。
お化け屋敷感覚だったけど、実際に行ってみると本当の暗闇と
言うものを初めて感じて、不思議な感動を覚えた気がする。
5880:No title
高校の修学旅行の最中、風疹を発症させ本体と隔離。ここに行けなかった思い出があります。一度は行きたいと思いながらも行けてません。
5882:No title
私は数回くらい。しかし、同じ石灰岩の浸食で、これだけ近い場所に、よくこれだけ様々なパターンの造形ができるものだと感心します。
5890:No title
>YAPさん
というか、家族連れで写真に集中出来ず、パパッと撮っただけなんで仕方ないですよね。しかし、露出オーバーにも程がある。(-_-;)

>ibatomoさん
今考えると楽しい時代だったですね。
ジモピーはずっとシュウホウドウと思っていたのですが、確かにアキヨシドウと言われてもそんなに違和感は感じないですね。

>びわ子さん
ホント天国でした。
いや、アキヨシドウ、ちょっとしたショックではありますね。

>あるあるさん
そそ、本当の漆黒の闇、経験しようと思っても意外と出来ないもんね。

>きんちゃん
ここの秋吉台のターンパイクと前回の角島大橋を合わせてグランツーリングには丁度いい距離かも。

>hideyuki2007yさん
そうなんですよね。なんでこんなにいろいろなパターンがあるのか不思議です。
特に千枚皿、どうも納得出来ん。(笑)
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • Joshua Tree (12/10)
  • 沼の終焉 Vol.2 (12/08)
  • 沼の終焉 Vol.1 (12/06)
  • ビリヤニの隠遁 (12/04)
  • 早朝出勤の報酬 (12/02)
  • モメンタムの行方 (12/01)
  • メジャーデビューの定義 (12/01)
  • いつか、そう遠くない初冬に (11/27)
  • 月明かりのリベンジ (11/14)
  • 函館 Vol.3 (11/11)
  • 2019-12 (7)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>