FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

21年+30年

実家に転がっているスコッチからシーバスリーガルのロイヤルサルートを持ち帰り。

 

       

 

そもそも21年物で、実家の書棚で30年程は経過しているだろうから、堂々の50年もの。勿論、ボトル状態では劣化こそすれ熟成することはないのだろうが。

 

 

覚悟はしており、慎重を期したものの、コルクの劣化はいかんともしがたく、コルク片の落下を最小限に抑えるのが関の山。

 

コルク栓の上からビニールにて封印されていたものの、二割方は天使の取り分となっていた。

 

 

果たしてその味は、、、、、。

正直それを語る程の知識も舌も持ち合わせいませんが、なんや辛口やな~。(-_-;)

熟成すればする程一般的にはマイルドになるとされているハズが、、、、。

そもそも21年ものな訳で。

やはり、ここはそれ以降の劣化の成せる技なのか。

ググッた範囲ではそれに言及するくだりは未発見。

俺の標準はマッカランの12年あたりなのでそれとの比較なのかも。

 

って、要はよう判りません。(-_-;)

とりあえず、コルク栓調達せんとな。

5885:50年超 !
ってことは、現在の持主のトリバンさんご自身よりも、長生き(っていうのか?)なお酒なんではありませんか。すごいな~
このボトルも、先日の明石の件に引き続き、お父様がくださった財産ってことで。親はありがたい(^_^)v。

まあ、私は下戸なんで、この件に関しては全くありがたみがわからない訳ですが。
5886:No title
ウイスキーに目がないヴィーノです。(笑)
けっして良いとは言えない保存状態で(失礼)、
30年以上経っても飲めるというのは、さすがウイスキーですね。
ワインだったら確実に昇天してますよね・・・
僕の標準=サントリーの角瓶と、ぜひ飲み比べてみたいです。

5887:No title
わしもこないだ、50歳になった記念にとっておきの古いのを
開けました。マイルドだったよ。
友人のバーマンに開けてもらったらコルクの崩壊もなくてね。
さすがにストレートで頂きました。
この話はいずれまた。
5888:No title
私も薀蓄語れるほどの知識も舌もないのですが、ウイスキーは好きなお酒です。
50年以上の時を超えて封印が解かれたというところに、ロマンを感じました。
5889:No title
 我が家にも、ブックと言われるブランディがうん十年も手つかずのまま放ったらかしになっています。 海外に行き始めた頃に買いあさったヤツです。飲めるのかなぁ!?
5892:No title
よく保存されていましたね。シーバスリーガルの普通のものしか存じ上げませんが、わりと素直な香りのウィスキーのはずですよね。天使の取り分って素晴らしい響きです。
5899:No title
>びわ子さん
父も下戸だったのですが、当時はある意味ステイタスで、、、。(-_-;)

>ヴィーノさん
あれから、もう一度飲みましたが明らかに辛い、、、。(-_-;)
なんでなんでしょうね。

>あるあるさん
結局、通販で同サイズのコルク栓を調達し、DIYで復元いたしました。

>YAPさん
要は本棚の飾りとなっていた訳です。

>きんちゃん
経験的は少々しんどいかも。
正直なところ、捨てるべきか悩んでいるのも事実です。(-_-;)

>hideyuki2007yさん
ですよね。
いわゆる王道のブレンデットウィスキーですよね。
それが、、、。(-_-;)
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>