FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

Welcome to Lake Biwa Museum Vol.1

d今週の月、火曜日とインドのケララからの研修員の関西方面アテンド。

月曜日は世界で唯一無二の構造を誇る某施設見学。

火曜日は、なんと琵琶湖博物館。

ま、アレンジしたのが某滋賀県下の大学出身者ってこともあって。

てか、ウルトラご近所。

はじめての海外赴任で1年間過ごした街からの人々なので感慨深いものがある。

 

 

マイクロバスでの移動の道中、あ、あれうちのアパートメントと伝えると一斉に写真を撮ったのには参った。(大笑)

 

 

館内では予期せぬ小学生とのコミュニケーションもあって、とてもいい感じ。

てかさ、実は俺、琵琶湖博物館はじめてなのよね。(-_-;)

 

いや、噂には聞いていたが、展示はてんこ盛りでコストパフォーマンスは高い。

淡水に絞った生物の展示も的を得ているし、なかなかのものである。

 

 

 

 

心配していたブラックバスの展示も、過度にその害を謳い駆除を呼びかけるものではなく、ちょっと安心。(笑)

ブラックバスを擁護するつもりはないが、自分の趣味をある意味否定されるようでどうもセンシティブになってしまう。

 

しかし、ここのお土産物屋にそんなに引っかからなくても、、、。(笑)

微笑ましいエトランジェ一行+1名でした。

 

(続く)

5938:No title
びわ子もまだ、琵琶湖博物館に行ったことないんですよね~。
知り合いが勤務しているので、なかなか楽しいらしいと聞いてはいるんですが。

噂によると、この近くにはハスの群生があって、早朝の開花を見に行くツアーがあるらしいです。ポンっと音がして開花する様子、一度見たいものです。
5942:No title
ローカルなテーマに絞った水族館というのは、ひじょうにいいのではないでしょうか。
郷土愛を感じます。
5943:No title
仕事で自宅近くに来てしまったら、受け狙いで紹介してしまいますよね。私も海外の客から自宅の集合住宅の写真撮られました。
5944:No title
あ、琵琶湖に特定した博物館は良いですね。
企画した方々の志、を感じます。

しかし、釣りのためにブラックバスを放流する方々、わたしは納得できないのですが。
5953:No title
>びわ子さん
噂に違わず、コストパフォーマンスは満足のいくものでした。

>YAPさん
ですよね。
無理矢理海水にしてもコスト大変でしょうし。

>hideyuki2007yさん
wwwwww。ま、確かに自分が逆の立場でもやるかも。(笑)

>ナツパパさん
そうですね。
私もそう思います。
個人レベルではなく、2~30年前、ある程度組織だって何らかのことが成されたものと疑っています。
ただ、日本の場合は多少複雑な経緯があって。
そもそものバスは公に試験的に食用として導入されたものだったり。
ブルーギルに至っては天皇陛下がアメリカから頂いたものが、琵琶湖の試験場から逃げたり。悪い事にそれらが琵琶湖特産の稚鮎に混ざって拡散してしまいました。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • 2019-08 (5)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>