FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

Global  Compilation  "LOVE THE WORLD"

本日、興味のない方は躊躇なくすっ飛ばして下さい。(笑)

いつも以上に偏った思いこみに終始しております。

幸いにして、一読頂き一笑に付して頂いたとしてもそれだけで十分に光栄です。(笑)

 

 

Parfumeの海外進出用ベスト盤。

遅きに失した感を否めないが、本格的な海外進出を図るらしい。

 

 

久々に聴いたんだけど、やっぱいいよね。

 

プレスリーで目覚め、ビートルズに触発され、ツェッペリンで覚り、ジミヘンに驚き、拓郎、陽水が解釈し、サディスティック・ミカバンドが知らしめ、坂本九が一発あてて、YMOが想起した、日本のポップミュージック。

その集大成がここにある。

Perfume本人達はもとより、中田ヤスタカの才能をはじめ、ダンス、PVのクオリティー。

日本の考え得る最高レベルのコンテンツの集合体。

そして、上記の歴史をきちんと下敷きにしたうえで、しっかり日本っぽいところがいい。

 

要は、皆の衆!、これが日本のポップミュージックだ!って。

 

反面、これで通用しなかったら日本のポップミュージックって一生通用ないんだろうなという危機感もある。

 

どこぞののステレオタイプの薄っぺらいチョチョイのチョイこんなんでいいやろ的な商用ポップが席巻している現状を蹴っ飛ばしてもらいたいものだ。

6040:アミューズってすごいじゃん?
なるほど。私的には、日本のポップミュージックは荒井由実に始まり松任谷由実に終わるとまで思っているユーミンフリークなんですが、トリバンさん的にはPerfumeが集大成なんだ… まあユーミンは、あの日本語の美しさを伝える歌詞が伝わらなければ意味ないもんね。

ってか、トリバンさんのようにこだわりのあるヒトからPerfumeという単語が、とても意外に思えて新鮮。ちなみに、最近の私はPerfumeと同じ事務所の福山雅治LOVEです(~o~) なんだこれ。
6041:No title
うーん、これはYES!だ。
しかし、通用するかどうかは聞く側の音楽性の問題でもあるからなあ。
6042:No title
中田ヤスタカいいですね。
カプセル、Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅ・・・
やっぱりPerfumeが一番ですかね。
近ごろきゃりーぱみゅぱみゅに力が入って、
Perfumeがおろそかになっている気がするのは僕だけでしょうか・・・?

YMOのあとに、小西康陽のピチカート・ファイブを加えてほしい!
と思うのも、僕だけでしょうか・・・(笑)
6043:No title
Perfumeは特別にアルバムを買ったりレンタルしたりして聴くほどではありませんが、印象に残る曲が多いですね。
私たちの世代だと懐かしさも感じる曲調ですし。
最初にテレビで見たときは、今の時代ではキワモノっぽくも思えたのですが、すっかり定着している感がありますので、「本物」なんだと思います。
6044:No title
...と伺うと、欲しくなりました。
amazonでポチします!!
6049:No title
あかん、ポチしそうやん。持ってないし・・・。
そいでもってヴィーノさんに一票。
ピチカートファイブはスゴイ!
6052:No title
>びわ子さん
ユーミンの場合、旦那のアレンジが、、、。(-_-;)
いや、昔は良かったのですよ。
ま、あんま登場人物を拡げても、、、。
恥ずかしながら、Perfumeはブレイク以前からのフリークでして。
てか、この組み合わせはある意味奇跡だとさえ。

>あるあるさん
ええ、山口出身者としては、あの広島弁がええんちゃー。

>ヴィーノさん
中田ヤスタカ氏、少々旬を過ぎつつあることは否めないような。(-_-;)
ピチカートファイブですか!数を絞ったもので。

>YAPさん
ホント、印象に残るんです。当時3歳の次男が憶えてましたもん。

>ナツパパさん
どうぞポチして下さい。保証いたします。(笑)

>監督さん
ピチカートファイブ多分アルバム1枚か2枚、iPodに入っていると思うのですが、今度真剣に聴いてみます。

>皆様
こんなにコメント頂けるとは。
どうも、我が駄ブログ、読者のニーズを掴みきれておりません。(笑)
返信
6122:No title
しばらくブログチェック出来てなかったので、今頃の書き込みですが・・・。

トリバンさんがperfume好きとは、ちょっと以外でした。
私も大好きです。NHKで、エコCMのポリリズムを聴いて一発で好きになりました。
残念ながらライブは観たことないのですが。

YMOも好きなのですが、反原発運動やっている教授は嫌い。
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>