FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

居酒屋松

関西に復帰しての楽しみにしていた一つが、こちらの店。

俺のほぼ唯一の行きつけの店、かつ青春の一ページ。(笑)

 

 

 

 

誤解を恐れずにいえば、居酒屋兆治を想像してもらえばいいかもしれない。

いわゆる居酒屋で、メニュー自体に特に目新しいものはない。

お酒だって、ごく一般的なラインアップでどこぞやも銘酒が置いてある訳でもない。

普通のものが普通に出てくる。

ただし、ここでいう普通というのは、一般的な居酒屋、特にチェーン店隆盛のそれとは訳が違う。

つまり、普通の品が、きちんと普通に作られて出てくるのである。

要は、大将(?)は元板前。(こういうとき、元って言うのか???)

 

例えば、ダシは仕込みでちゃんとつくってあるし、煮物しかり、刺身だって下ごしらえがしっかりしてある。

 

 

特にたこぶつ、いい案配に湯煎してあって、何ともいえないなまめかしい味が楽しめる。ここ以上のたこぶつを食べたことはない。

本日は残念ながら品切れ。

そして、イカは常にケンザキ。スルメってことも、ましてやもんごうってこともない。

 

はじめてこの店ののれんをくぐって早四半世紀。

ああ、おっさんやな~。

6116:No title
男の隠れ家、行きつけの妙ですな。
最近は『隠れ家』という名の、全然隠れ家的でない単なるファッショナブルな店が多い中、このような行きつけが一軒あるのは、男として嬉しいですね。
おいらの行きつけは、たまにししゃもの刺身なんぞ出してくれます。とても手がかかってます。塩で絞めて、軽く酢をふったしめ鯖がサイコーです。
6117:No title
素敵な店ですね。
オジさんは、こういう店でこそ、心底寛げるものなのです。
そして、明日への活力を補充できるものなのです。
さりげなさ、も大切な要素でしょう。
これ見よがしは疲れます、この歳になると。
6118:No title
良さげなお見せですね。
私が小淵沢の駅前で入ったお店もこんな雰囲気のお店でした。
チェーン店にはない温かさを感じますよね。
6119:下戸の居酒屋好き
おいしそうですねえ。
私はお酒を飲めないのですが、居酒屋は大好きでお誘いがかかれば、ご相伴にあずかることにしています。お酒の肴は、たいていゴハンにもあうもので(^_^;)

贔屓にしていた駅前の居酒屋が、再開発で休業してるので、チェーン店でない居酒屋に飢えてます。ああ、あの朴歯みそが食べたいよう…お姐さんもこういう店で寛いでいるんですよ。
6121:No title
僕は家飲み好きなので、今もって「行きつけ」がありません。
そのせいか逆に「行きつけ」に憧れてしまいます。
大人の男というカンジでかっこいいですね。
「普通のものが普通に出てくる」というのは、今どき貴重ですね。
そのアタリが、四半世紀以上も店を維持できる理由でしょうか。
6126:No title
写真、なんだかすごく懐かしくなりました!

人と行くとき、安いチェーンも好きですが
一人行くなら大将と女将さんの人柄+丁寧なあてが最高ですね

私は「松」さんと、今出川の「おもの里」ってお店が好きです。


もんこうじゃなく、するめじゃなく、剣先。勉強なります。
ぜひ次回頼んでみます^^
6129:No title
>監督さん
ただ、会社の人も結構来るので、全く隠れることはできませんが。(笑)
ほう、ししゃものの刺身ですが。

>ナツパパさん
そうですね。
ホッとします。貴重です。
今更、他に求めることは難しい。
そんな店です。

>YAPさん
コストパフォーマンスを考えれば、チェーン店も私的にはありなのですが。
てか、考えるとそんな値段変わらないような。

>びわ子さん
びわ子さんの両界隈にもそういう店ありそうですが。
新大阪はいけません。そういう文化の蓄積が全くない。(-_-;)

>ヴィーノさん
行きつけは貴重ですよね。
そして、普通のことを当たり前のようにやっているのももはや貴重なのかもしれません。

>GANNさん
けんさきは、山口は本場じゃけーね。(笑)
萩あたりに行ってイカ刺定食食べたら最高ですよ。
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • インプレッションの立ち位置 (10/16)
  • 暗がりのアドバンテージ (10/15)
  • ボケの正体 (10/14)
  • 梅田 in モノクローム (10/12)
  • Proの定義 (10/07)
  • Drive my car (10/06)
  • 白物家電化の自覚 (09/24)
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019-10 (6)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>