FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

何故の片棒

なんでまた滋賀県?

大阪への通勤を前提とした住所として選択した訳だが、その疑問はよく投げかけられる。

特に東京で。

ま、要はとうきょうでいう茨城県のようなもんなんだが、その距離感の実感が伴わない故なのだろう。

その理由としては、

①そもそもかみさんとも、田舎出身でモータリゼーションを前提としたライフスタイルを欲した。

②新快速が在来線普通電車としては常識外に速い。新大阪にはしかも乗換なし。

③ドライブ見た景色が素敵。

 

ってな理由だったわけだが、こちらも当時は相当魅力的に映った。

 

 

パルコ。(笑)

 

 

田舎者にとって、ある意味都会の象徴。

中には先進(?)のファッショントレンドと当時は関西初のシネコン。

この背面には西武デパート。

中にはロフト。

 

ここらの空間は相当新鮮に映った。

確かに当時は相当に賑わっていたし。

 

最近は、近くにできたスーパー系のショッピングセンターに相当押されていて、ロフトもユニクロと無印の集客力に依存していのが現状。

正直存続が、、、怪しい気もしてる。

時代の趨勢。

ただね、やはり空間とかそのコンセプトとかそのショッピングセンターとの違差ってのは、、、、ある、、、、と、信じている。(-_-;)

 

正直、ずっとそこにあって欲しいと思う。

ってことで、本日(先週の日曜日)はメガネを新調。(笑)

 

景色に色を添えたのは、こちらもプリンスホテルも同様。

 

 

そして、連続する水辺。

 

 

うん。

確かに悪くないね。(笑)

6584:ようこそ大津へ(*^^*)
パルコには紀伊国屋書店とタワーレコードと、G.U.があることもお忘れなく(^▽^)/

私的には、西武とパルコでほぼ必需品は揃います。コンパクトな市街と湖と緑。散歩にぴったりな湖岸と、年に何回かのオペラ。いい病院もあるし、京都や大阪に出かけるにも便利なこの場所、充分に満足。

東京における茨城というより、埼玉県と思ってください。人口の伸びや町の広がり方も似てるし。
6585:No title
我が家も夫婦ともども田舎出身ですので、お気持ちはすごく理解できます。
今住んでいるところは、首都圏としては奇跡的にいろいろな条件がそろう、というか都会の喧騒を逃れられ、かつ交通手段にも恵まれていて、よくこんな場所を見つけたと自分でも感心します。
6591:No title
>びわ子さん
G.U.があるとは知らなかった。
いい空間だとは思います。
ただ、大丈夫なんですかね?(-_-;)

>YAPさん
そういう住環境って大事ですよね。
確かに通勤は遠いのですが、満足してます。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>