FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

コンセプトとその行く末

こだまに身を落として、その身を削り、2編成の500系が広島駅に佇む。

 

 

当時の最新鋭のフォルムは、しかし、どこか劇画調かつ、レトロチックな風情を醸し出す。

その高速性のは封印、、、、。あ!各駅停車ということはその加速性能は有利に、、、。って、そのモーターの大食いは有名だし、そもそもこだまに速度を与える必要もそのダイヤ編成上あるまい。 

 

 

このレトロ感は、あのコンコルドのそれと似ているような気がする。

最先端は、一旦その旬を外すと、途端に大いなる時代遅れ感を纏う。

音楽でもいえるよね。これ。

例えば、一時期のシンセドラムとか、DXの音とか。(笑)

 

 

それにしても、

この乗務員用ハッチの天の鋭角を見よ。

生産製とか、普遍性は二の次のフォルム。

しかも、そこには乗客用の昇降口はない。

時代のあだ花。

JR西日本の最後っ屁。

でもね、これに続く、その後のステレオタイプの700系群。

効率的なんだろうけど、全くもって退屈だよね。

東日本の新幹線群を見るとほんとそう思う。

 

ちなみに、外国人ツーリストには好評のようで、写真撮りまくってた。

そういう俺もそうなんやけど。

正直、胸躍るよね。(笑)

 

 

そそ、故にこちら、生まれ故郷のあの駅にも停車する。

なんなんだかね~。

6602:No title
JR東海の700系を見ていると、良くも悪くも名古屋の感覚だなあ、と思います。
お値打ち&実用優先、面白味無し...というのが、わたしの偏見です(笑)
東海道山陽新幹線というある意味日本を代表する乗り物を、名古屋人に任せるから
こうなるんです。
今日は過激に行きます...だって、ホントに夢がないんだもん。
6603:No title
私は今でもこの500系は新しさを感じるのですが...
新しさというか、昔のスーパーカーを見るような感覚かもしれません。
ランボルギーニ・ミウラとか、カウンタック以前のモデルながら、今でもそのまま世に出せそうなフォルムだと思います。って思ってるのは私だけ?
ちなみに、そういうデザイン的方面へのセンスがないのは自覚してます。
6604:No title
私もこの新幹線好きでした。いにしえのテレビマンガ(アニメとは言わない)「スーパージェッター」の流星号に似ているなあと思うのです。流星号といっても、知らない人の方が多いでしょうが…。

さて、私は明日、一時期滞在予定の母親を迎えに行くのですが、残念ながら、時間の関係でこの新幹線をチョイスできませんでした。次回の帰郷の際は、狙ってみよう(^▽^)/
6605:No title
運転席から、非常時には、
脱出装置がついているようにも思える姿です。
6621:No title
>ナツパパさん
ほぼ100%同意します。
そっか、ある意味トヨタのつまらなさに共通のものがあるかも。(-_-;)

>YAPさん
間違いなく尖った一台ですよね。
でも、そこにそこはかとないレトロ感が漂う気がするのは私だけ?(笑)

>びわ子さん
遭遇率はそう低くはないのでしょうが。たしかに、待っていたこだまがRailstarのそれだと、多少ガッカリしますね。(笑)

>おろ・おろしさん
確かにそんな勢いですね。
運転席から先のスペースの掃除しにくいだろうな~とか思ったり。(笑)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • 2019-08 (5)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>