FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

Zoom Zoom

広島での待ち合わせ指定場所は、内野自由席204の上側。(笑)

 

 

アンシンメトリーのそれはどこかアメリカの球場を彷彿とさせ、なかなかいい感じ。

その目論みのとおり、新幹線からほどよく見えてずっと気になっていた。

ナイター開催時にそこを通ると実に美しいのだ。

 

 

 

正直、野球自体に思い入れはないのだが、こういった地方都市に根付いた感じっていいよね。

 

 

それと、以外だったのは、カープレッド?のシックな赤。

残念ながらホームゲームなので、ユニフォームは白を基調としたものだったが、応援席のレプリカユニフォームの赤のなんと美しいこと。

こればっかりは、テレビでは判らないね。

って、そもそもスポーツニュースも含めて見てないけど。(笑)

 

鈴鹿ではじめて目にしたフェラーリレッドの、想像よりオレンジを帯びた赤を見て以来の衝撃といって良かろう。

 

 

試合自体は、貧打戦で盛りあがりに欠けたそれ。

ま、リアルとはそういうもんだね。

6658:No title
今年のカープのヘルメットの塗装は、アテンザの赤を同じ工程で吹き付けているのだとか。
スタンドからわかりました?
6664:No title
この赤は、愛しの浦和レッズの赤にも似ている…。

カープというと、高校時代、江夏の大活躍で優勝したあの年、広大出身の現国の教師が授業が終わって新幹線に乗って広島にカープの応援に行ってたことや、視聴覚教室で放課後、みんなで試合を見ていたこと(学校は知っていてもお目こぼししてくれた)を懐かしく思い出します。

ええ、もちろんわが故郷にはまだ新幹線の駅ができていなかった頃の話です。
6674:No title
>YAPさん
ええええええ!
まじっすか。
複層塗装ってことですよね。

>びわ子さん
確かに山口県、カープファン多いですよね。
私が中学校の時でした。(別に年齢差に言及しているわけでは、、。(笑))
6678:No title
重ねてのコメント投稿失礼します。
そう、何層も重ねて塗装しているそうですよ。
少なくともテレビ中継で映るのを見る限りは、以前のようなプラスチック感の安っぽさはないですね。
6685:No title
>YAPさん
そういうこだわりって、やっぱ効きますよね。
特に肉眼では。
たまにはリアルで観戦しないとと反省しました。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>