FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

サンセットクルーズ

倉敷からしまなみ海道を渡る途中、伯方島で一泳ぎ。

四国ではフェリーの出発時刻を睨みひたすら急いで、指定の30分前丁度に埠頭へ。

 

 

 

何とか間に合ったと安堵したのだが、実際は10分くらい前でも何とかなった印象。

こちらにとって、フェリー乗船はめったにないことだが、あちらにしてみれば、ルーチンワークな訳で。(笑)

 

 

車止めにてしっかり固定。

 

前回は、柳井から乗船の逆ルート、しかも早朝便。つまりは、山口からの帰路であった

あれは、3年前。月日の経つのは早い。

 

 

17:20出港のそれはまさに、サンセットクルーズ。

 

 

 

俺にとっては懐かしい船の匂いに包まれ、、、、感傷的になることもなく爆睡。(笑)

 

 

気が付けば、大島大橋をくぐり、山口県。

6677:No title
おなじみの帰省でも、こういうルートを選択すると、帰省が夏休みの旅行となって、魅力的ですらありますね。
サンセットクルーズ、素敵だなあ。カリブ海ってわけじゃなくても十分魅力的。ちなみに私のサンセットクルーズの経験は、琵琶湖のミシガンのみ。

船室の写真とかはありますか?いや、私はたぶん船に乗っての帰省はないと思いますので、せめて臨場感だけでも…。
6679:No title
愛車とともにフェリーに乗るのはワクワクしますね。
思い起こせば、ロードスター、MINI のいずれもフェリーに乗せたのは一度きり。
次の愛車はもう少し乗せてあげたいなあ。

それにしても、きれいな夕日ですね。
やはり西日本の景色と聞くだけで、何割も感動が増していきます。
6681:No title
>びわ子さん
我が家の場合、年3回は帰省していて、たまにバリエーション加えないと、、、、、。(^^ゞ
ゆったりとした船速と凪いだ海が相まって、いい時間がながれました。

>YAPさん
こちらも前回と合わせて2回目ですね。ワクワク感は大きいですね。(笑)
あ、その西日本に反応するの判ります!私もそうですから。(笑)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • Joshua Tree (12/10)
  • 沼の終焉 Vol.2 (12/08)
  • 沼の終焉 Vol.1 (12/06)
  • ビリヤニの隠遁 (12/04)
  • 早朝出勤の報酬 (12/02)
  • モメンタムの行方 (12/01)
  • メジャーデビューの定義 (12/01)
  • いつか、そう遠くない初冬に (11/27)
  • 月明かりのリベンジ (11/14)
  • 函館 Vol.3 (11/11)
  • 2019-12 (7)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>