FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

SAKURA 散る

リベンジに再度堰堤へ。

ただし、2時30分からの1時間。

つまりは、この時期最もタフであることが予想される時間帯。

 

 

ちなみに、SAKURAの正体はこちら。(笑)

 

 

メジャークラフトのDAYS SEASONSのSAKURA、つまりは春バージョン。

その心は、4ピースのパックロッドのスピニングとベイトロッドのセット。

って、ベイトロッドはスーダンのナイル川釣行用として紹介しているが、その後スピニングもゲット。

ちなみにスペックは、

 ベイトロッド: 6'4" 1/4-3/4oz 10-16lb

 スピニングロッド: 6'2" 1/16-1/4oz 4-8lb

何れもそれぞれのバーサタイルロッドという位置づけであろうし、さすがにシリーズ、それぞれの対応ルアー重量も見事に連動している。

 

で、

まずは、夏の定番のインレットの絡んだ上流を目指す。

 

 

残念ながら最上流のインレットから水の流れ込みはなく、この透明度で魚影を確認できず。

ただ、この堰堤の特徴のステインカラーな水色が良く判る。

 

ってことで、次の定番、ディープ隣接のシェード。

 

 

アウトレットの絡んだディープつまりは堰堤本体直上流。

ここから、キャストで対岸のシェードが丁度狙える距離。

 

途端に、ギルあたり多数。

で、1本だけバイト。

ま、ギルでもいいかと思いつつ、リトリーブすると、そこには30cm弱のバス。

どうやら、ギルアタリの中にはバスのショートバイトも混ざるようで。

久々のバス!

しかも、多分5年ぶりくらいのスピニングでのヒット、かつ、初のPEラインということもあり、、、、、

てかね、長らく比較的大型のオフセットフックばっかだったので、ジグヘッドの小型フックで掛けた場合の繊細さが全く体に身についておらず、

最後の最後、ランディング時にばれた。

ま、久々にバスの姿を見ることは出来た。

 

さてと、

SAKURAを咲かせるために、山口最終日、早朝釣行決行するかな。

6682:No title
関東はダムの水が少なくなってるらしいです。中国地方は被害がでるほど雨が降った地域がありましたが、釣りの成果に関係してくるのかどうか、、、
6684:No title
わぉ、なかなか萌えるシチュエーションですねぇ。
こんなところにもバスがいることが、嬉しいような嬉しくないような・・・ (・_・;
4ピースのバスロッドって未経験ですが、
1ピースに比べるとアタリが分りにくいということはないのでしょうか・・・?
6687:No title
>hideyuki2007yさん
大雨は基本的には日本海側で、瀬戸内海側は全く影響なかったようです。
この堰堤もほぼ満水でした。

>ヴィーノさん
お気軽に行けるのも魅力なのですが、考えて見たら普段の琵琶湖のほうがもっと行きやすい(行くというより、マンションの敷地から出る感覚)のですが、、。(-_-;)
1ピースと4ピースですが、私のレベルでは感度に差はないですね。ただし、きちんとセットして、釣行中も何度か接続箇所をチェックする必要はあります。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>