FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

アップセットの定義

関西学生アメリカンフットボールもいよいよ佳境。

前節で、関大が立命館に、京大が関学にそれぞれ敗れたことで、いよいよ2強全勝対決の予感。

本節は、そのプロローグ、または試金石として、立命館は京大、関学は関大とそれぞれどのような内容の試合をするかが焦点のハズだった。

勿論、それなりに力は拮抗しているし、それぞれのモメンタムの次元は異なるとこにあることから、それがどのように作用するか判らないってのは当然とはいえ、それはあくまでも枕詞のようなものであって。

 

故に、特に試合結果を気にすることもなく、土曜日の朝刊を読んでいると、驚愕の結果が、、、。正直、アメフトじゃなく別の試合結果かなんかなんかと思った。(金曜日にナイターでやってるとは!)

驚いて、関西学生アメリカンフットボール協会のHPでチェック。

そして、USTREAMでチェック。(便利な世の中になったもんだ。)

 

 

20-2って、、、、、、。

圧倒的やん。

しかも、アメフトにおける2点ってそれは特別な点であって、、、。

つまりは、オフェンスは完封されたってことで。

これをもってアップセットといえるのか?

 

 

しかし、USTREAMってダイジェストじゃなく完全版で見られるんやね。って、性格上当たり前か。(笑)

 

スタッツは下記のとおり。

 

 

正直、スタッツが、本質を物語っていない試合も珍しい。

前半は、京大が2本のFGを決めたのに対して、立命館は2本の失敗。

結果、スコアは6-0となった訳だが、1タッチダウンで逆転となるレンジ。しかもそれぞれFGレンジまで2回ずつ進んだってことで、オフェンスはそれなりに進んでいたということから、立命館に焦りは全くなかったはず。

京大オフェンスで意外と(失礼)進んでいた、中央、右オープンのランとQBのキープをケアされすればそれ程驚異には映って居なかったはずだ。

後はオフェンスが普通に進みさえすれば、特に問題ないはず。

ところが、

そのハズ×3は、、、意外な展開をみせる。

 

まずは、同じ事をやってくる京大のオフェンスが止まらない。システムとして止まらないのだ。要はLINEをコントロールされている。これはディフェンスにおいても同様でどうもLINEは京大が勝っている。てか、京大ってLINEだけでなくRBも含めてでかい!

 

それと、立命館のエースQBの負傷退場。ポケットが持たずプレッシャーが高い中、スクランブル中の負傷。ある意味必然。そして、控えのQBにはあまりにも状況が酷すぎた。

 

確かに、立命館に不運は重なった。キーとなるたらればは枚挙に暇がない。

でもね、20-2って、それをアップセットということでかたづけることのできる点数差ではない。

そういうとこまで、京大は迫っていたってことやと思う。

来年以降が楽しみやね。

 

さて、最終節の関学立命館戦。

関学優位に対して、立命館はどのようなアップセット、いや試合を挑んでくるのだろうか。

いずれにして、タフな試合になると思うが、やっぱ関学でしょ。(笑)

 

(球場に侵入してきた救急車が、立命館エースQBのためでなかったことを切に願う。)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 月明かりのリベンジ (11/14)
  • 函館 Vol.3 (11/11)
  • 函館 Vol.2 (11/10)
  • 函館 Vol.1 (11/09)
  • リアルタイムの悦楽 (11/06)
  • 13mmの作法 (11/04)
  • 月明かりの隠遁 (11/03)
  • 東京ゼロワン (11/01)
  • 山口には夢がある (10/30)
  • 鳩の旋回 (10/25)
  • 2019-11 (8)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    月別アーカイブ

    11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>