FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

○○さんへ

○○さん

 

お疲れ様です。

 

ここ10年間の自選の数枚です。

多少高級とはいえ全てコンデジでの撮影です。

全て、多少の露出補正のみのオート撮影です。

 

s-RIMG0855

 

貴方の買おうとしているカメラとほぼ同等と思ってもらっていいと思います。

自分なりにいい写真を撮ろうと意識した上で、1万枚中にこれくらい混ざります。(笑)

 

 

s-RIMG0784

 

それは唐突にやって来ます。

技巧の駆使とは関係なく。

ただし、大概は被写体に依存します。(正直、被写体ズルイでしょ。(笑))

そして、それなりに技量が向上したとしてもどうやらその率を上げることは困難なようです。

平均レベルを高めることは多少出来てもね。

 

s-SDIM0258

 

基本はたっぷりの光量と、それを如何にどれだけ抑制するか。

ボケっぷりは考慮しないとすれば、正にポイントはそこだけだと思っています。

CMの文句ではないけど、光を写そうすると影、、、、。

カメラの本質は多分そこなんだと思います。

白黒時代からずっと。

カラーはごまかしが利くというだけで。

 

s-SDIM0906

 

故に、カメラの性能を左右するのは、極論すると受光部の大きさ。

そして、少しだけレンズの明るさ。

しかし、それは大きさと価格とのトレードオフの関係になるから、悩みどころです。

 

さて、貴方が買おうとしてるカメラは1/1.7インチの受光部にF2.0の35mm換算で24mmから。

そういう意味では登山用のスナップ撮影としてはベストの選択の一つだと思います。

 

ただし、

色合いはめんどくさい(RAWで撮影して補整等)ことをしない限り、カメラメーカーのエンジンに依存するのでこちらの技量が入り込む余地は露出補正以外にはありません。

そこを気にするとすれば、そこは確認した方が寛容かと。

たまに、雑誌に載っています。

もっとも、印刷の具合もあるので、正直なんともですが。

 

めんどくさい先輩より。(^^ゞ

7103:No title
メーカーごとに色合いがねえ...たしかに違うんですよねえ。
好みを追っていったら、わたしはCanonになってしまいました。
濃いめで少し派手な色合いは、ディスプレイ上で見るのにあっているのかも。
被写体...たしかにずるい(笑)
7104:No title
たしかにこの被写体はずるい(笑)
最近はコンパクトデジカメのハイエンド製品は、かなりの性能ですよね。
7105:No title
RX100M3が発表されましたね。
スペックを見てかなり欲しくなりました。
このシリーズ、コンパクトカメラとして完璧のデキですね。
オリンパスはとても太刀打ちできそうにありません・・・(涙)
7107:No title
>ナツパパさん
キヤノンは確かにいいですよね。中庸ですし。

>YAPさん
そうなんですね。
本当にいい時代です。
迷いまくりますけど。(*^_^*)

>ヴィーノさん
で、ですよね!
正直理想的。(^^ゞ
無印RX100が現在メインですが、価格差も結構あるみたいで、、、。
ま、もう少し待ちですね。(*^_^*)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>