FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

第三の白

サッポロから新発売された、第三のビール。

 

s-DSC07499

 

=リキュール(発泡性)①

この辺りに全く明るくないというか、味に疎いながら、量を飲む訳ではないので、今まで基本発泡酒系を買うことはなかった。

 

 

ただし、ベルギーの白ビールって、その材料の関係から発泡酒に分類されているものが多く、大好きなヒューガルデンも発泡酒。

つまりは、こちらが第三のビールであったとしても、以外といい感じなのでは?という期待があった。

 

まあ、結果としては、この値段(百円強!)であればオッケーなのだが、少々コリアンダーの香り付けが強すぎるというか、人工的に感じたり、苦みも少々違う気がするし、発泡が繊細でなく全体的に大味かつアルコールっぽいところが、、、。

まあ、この辺りが第三のビールの限界なのかも知れないが。

 

って、偉そうに言っているが、ベルギービールかじってるだけだしね。(^^ゞ

これから、夏、のどごし、何よりも消費量が多いのであれば悪い選択ではないと思うが、俺の場合せいぜい一週間に2本程度。

そうなると、値段を勘案しても微妙ではあるね。

7122:No title
わたしほぼ下戸の身ですので、量はいただけませんのです。
なので、呑むときはエビス、と決めちゃってます。
わたし一週間に500mL缶せいぜい2~3本ですもの。
ならばせいぜい美味しいものを、なんて思ってしまいます。
ベルギービールの生、なんて、ノドが鳴るなあ。
7123:No title
私はけっこうこれは気に入りましたよ。
7128:No title
>ナツパパさん
そうなんですよ。私も消費量が知れてるので、そんなら一番好きなものをって発想です。(*^_^*)

>YAPさん
悪くないですよね。
そうであれば、ベルギーのヒューガルデンあたりを試してみてください。(*^_^*)
7130:No title
昨日酒屋さんで見つけました。 サッポロとキリンの新しいビールは一応試してみるのですが、これは「リキュール」とあったので敬遠しました。ビールはモルト、ホップに水だけで作るべきだ、と私はドイツ派です。
7136:No title
>TAMさん
コリアンダーがきついんですね。これも第3のビール故?
まあ、話のネタですね。(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • 2019-08 (5)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>