FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

淡き群青

週末、奈良へ。

まずは、唐招提寺。

 

s-IMG_6676

 

梅雨序盤の晴れ間に恵まれ、1時間弱のドライブ。

 

 

s-IMG_6678

 

 

目的は年に4日間だけの御影堂特別公開。

鑑真像と東山魁夷の手による襖絵を拝むことが出来る。

目的は襖絵。

勿論、撮影不可なので、絵はがきセットにて。(*^_^*)

 

s-IMG_6759

 

ちなみに、上段の4セットの左から2つめの後ろに鑑真像が鎮座、故に見ることは出来ず。

下段は向かって左側に配置。

 

東山魁夷は勿論、日本画というか、絵画は全くわからないのだが、少なくとも淡い青の発色が今まで見たこともないそれ。

モダンアートにおけるシルクスクリーンのそれのようで、鮮やかさを排除しつや消しに徹した、見たこともない淡い青。

瞬間を切り取ったような静止状態の抑制の効いた穏やかな波が描かれている。

(上記、あくまでも素人の印象ですので、あしからず。(*^_^*))

 

まあ、正直これが素晴らしいのかどうかは判らないけど、この間のグルグスキーに続いて、現物を見ないと全く感じる事ができないってことは改めて実感。

スケール感も重要なんだと思う。

7144:No title
そうそう、やっぱり実物を見なくちゃ、とわたしも思います。
建築もそうで、建物に入ったときに感じるスケール感など、
やはり実際に行ってみないと分からないことってありますよね。
7145:No title
奈良や京都が近いっていいですね。
奈良は昨年行きましたが、こちらからだとそれなりの大きな旅行になります。
7150:No title
奈良ですか!先月末、大阪の所用をはさんで奈良に2泊して遊びました。京都に比較して、街がすぐ田んぼになってしまうなど、田舎っぽい感じですが、好きです。以前、EKが関空までしか来ていなかった頃、奈良に一泊してから出張に出かけました。それが奈良初体験。今回は室生寺まで足を延ばしました。
7158:No title
>ナツパパさん
何でもそうなんですよね。テレビで見て行った気分になってたら全く空気感が違うってことありますよね。正直、全てではないのですが、、、。(^^ゞ

>YAPさん
そうなんですよね。このロケーションをもう少し活用しないと、、。(^^ゞ

>TAMさん
確かにそうですね。それと、新興住宅街と旧市街地のコントラストがここまではっきりしているのも珍しい気がします。
今や、EKも東京発なんですね。(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • インプレッションの立ち位置 (10/16)
  • 暗がりのアドバンテージ (10/15)
  • ボケの正体 (10/14)
  • 梅田 in モノクローム (10/12)
  • Proの定義 (10/07)
  • Drive my car (10/06)
  • 白物家電化の自覚 (09/24)
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019-10 (6)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>