FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

悪の法則

恒例のトリバンムービーアワード、2014年第2四半期。

対象は下記の28本。

 

スティーラーズ、恋のときめき乱気流、天使の分け前、暗闇から手をのばせ、樹海のふたり、それでも夜は明ける、シェフ!~三つ星レストランの舞台裏へようこそ、命をつなぐバイオリン、共喰い、地獄でなぜ悪い、オン・ザ・ロード、夏の終わり、R100、最愛の大地、キャプテン・フィリプス、そして父になる、31年目の夫婦げんか、サイド・エフェクト、ムード・インディゴ、清須会議、エンダーのゲーム、凶悪、クロワッサンで朝食を、陽だまりの彼女、悪の法則、スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス、スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃、スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

 

今回は抜きんでた作品には巡り会わなかったのだが、秀作が数多く混ざってた印象。

で、別に反省した訳ではないが、今回のベストは、ブロックバスターより!

「悪の法則」

 

 

 

あのノーカントリーのコーマック・マッカーシーの脚本!

リドリー・スコットとはそもそも相性いい(俺がね)し、

かつ、ビューティフルのバビエル・バルデム出てるし、ついでに夫婦共演だし。

要素が上手く終結して、かついい方向に結実した印象。

ま、脚本がある意味とんでもなんだけど、それがまたいい。

まさに、ノーカントリーと同種の恐怖。

 

 

ってことで、今回はベスト6。

 

2.共食い

3.凶悪

4.オン・ザ・ロード

5.それでも夜は明ける

6.クロワッサンで朝食を

 

アカデミー作品賞受賞作も混ざってるし、日本映画も2本。

我ながらバランスいいやん。(笑)

単館系は1つだけやし。う~ん。2つかな。いや、、、、。って、単館系の定義は?(^^ゞ

 

共食いは少々下関舞台って贔屓目があることを否定はしない。(^^ゞ

 

ワーストは、R100。

うーん。この手の映画を否定したくはないのだけれど、あまりにも独りよがりで。

冨永愛のボンテージ姿は一見の価値ありなんだけど。(^^ゞ

 

てかさ、なんというか脚本のパターンってのが明らかにあって、大半はそれをトレースするもの。

なんか、今回特にそれを感じた。

それはそれでいいんだけど、そうなると外に所見がないとね。

 

そういう意味では、悪の法則って過去にあまり同類のそれを見かけない気がする。

要は、この手の映画で重視されがちな原因と経過、相関関係、伏線を排除して視点とベクトルを整理するとこんなにもピュアな恐怖が浮かびあがる、、、。う~ん。

 

結局のところ、脚本ってことなんやろね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • インプレッションの立ち位置 (10/16)
  • 暗がりのアドバンテージ (10/15)
  • ボケの正体 (10/14)
  • 梅田 in モノクローム (10/12)
  • Proの定義 (10/07)
  • Drive my car (10/06)
  • 白物家電化の自覚 (09/24)
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019-10 (6)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    月別アーカイブ

    10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>