FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

八雲の里

次の日は、少々山側つまりは南側へ。

北が海で南が山というシチュエーションは山陽出身の俺には少々の違和感をいつも伴う。

当然、頭では理解できているのだが、ピンと来ない。

南半球の北に太陽ってのは言わずもがな。

 

s-DSC09985

 

 

同行の後輩ふたりは、揃って小泉八雲を知らないという、、、、、。

という本人も、ギリシア人であったことをぐぐって知る。(^^ゞ

 

 

梅雨の景色の定番であるあじさい。

てかさ、コンディションのいいそれってなかなかないんだね。

 

s-DSC09969

 

梅雨空に一時の青空。

今日は蒸す。

この梅雨はじめての感覚。

災いは関東に居座っているおかげか、今年は過ごしやすい梅雨であった。

少々水不足が不安ではあるが。

 

s-DSC09976

 

s-DSC09977

 

s-DSC09980

 

ってことで、意外と少ない華を拾ってみる。

そして、一人、一足早く日常へ回帰。

 

s-DSC09987

 

台風の影響は明後日といったところか。(火曜日現在)

ただ、名刺代わりに湿った暖かい空気をちゃんと事前に送り込むところこが、熱帯生まれの成せる技。

あたり前なんだろうけど、確実に熱帯に繋がってる、、、。

面白いよね。

7186:No title
「熱帯に繋がってる」という感覚、新鮮です。
台風が熱帯を連れてくるのなら、アジアのリゾートが好きな僕にはちょっと嬉しい。
台風は迷惑なだけだと思っていましたが、少し寛容になれるかも。(笑)
7187:No title
どの辺りでしょうか?
里山の風景が懐かしさを感じます。
7188:No title
瑞々しさあふれるいい発色です、すばらしい。
干からびた南カリフォルニアでは見ることができない色です。
これこそ自然の恵みだよね。
7189:No title
八雲はアイルランド系だと思っていたので、小生もググってみました。父親がプロテスタント・アングロ・アイリッシュで母親がギリシア系なんですね。新宿区には彼の旧居跡があって、その前をよく通りました。
水田の緑こそ日本の景色です。(まあ東南アジアには似たような景色もありますが) それにしても花の色が良い!
7190:No title
済みません、上のコメントは小生のです。
ジャカルタ、東ティモールのディリ、ソロモン諸島のホニアラ、サモアのアピアと、海は北側なんですね。トリバンさんの皮膚感覚とは合いませんねぇ。小生にとっては、海は東側にあって、お日様が上がってくるところなんですが。
7193:No title
最後の写真JRですよね。
ほほぉ、松江でもステンレスカーか、と感心しちゃいました。
あれっ、これって偏見かなあ。
7197:No title
>ヴィーノさん
台風って、連れてきますよね。ホント。(笑)
ただ、アジアのリゾートはここまで蒸し暑くないような、、、。
気分の問題なのかな~。

>YAPさん
まさに、旧八雲町界隈です。(*^_^*)

>あるあるさん
潤いってことでしょうか。
カリフォルニアの日差しと風って、ある意味憧れだったのですが、どうなんやろ。

>TAMさん
八雲、私もそう思ってました。実質はそうなんでしょうね。(笑)
やはり、山陽と山陰を意識して育ったってのは大きいんでしょうね。

>ナツパパさん
最近地方でも微妙に車両入れ替えされてますね。
想像するに、燃費等々随分違うんだろうと。
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>