FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

3年と114日

山口帰省の帰路、呉の大和ミュージアムへ。

 

s-IMG_6937

 

 

何か最近、自衛隊やら海軍やら右系の記事が多いが、そういう傾向は特にありませんので。(-_-;)

 

 

ただ、小学生から中学生の頃、軍艦に相当傾倒していたのも事実で。

多分、旧日本海軍の戦艦、空母、重巡、軽巡あたりはソラで名前を言えるな~んて、思っていたのだが、今回模型を見て相当記憶が曖昧になっていることが露見。(笑)

例えば、戦艦で言うと金剛型と扶桑型、伊勢型(勿論、航空戦艦となる以前)、空母でいうと、蒼龍と飛龍の区別がつかなかったり、重巡では妙高型の存在を失念していたり、、、、。

まあ、40年前の話やもんな。(^^ゞ

 

s-IMG_6919

 

有名な1:10の大和の模型、あらためてその大きさに驚く。てか、太いよね。

 

その歴史の一端に触れたわけだが、

大和って、たった3年と114日しか存在しなかったんやね。

武蔵で2年と81日。

信濃に至っては、10日。というかそもそも完成に至ってなかった。

こうなると、儚いとか、悲劇とか言う前に虚しい。

 

そういう観点は10代においては完璧に落ちていた。

不謹慎に言えば、そのスピード感に驚く。

 

s-IMG_6923

 

結局のところ、第二次世界大戦の敗因はいうまでもなく、マネージメント能力の欠如ってことなんやろうね。

それは、日本の悪しき伝統なんやろうけど。

そこには当然人命の喪失も伴っていた訳で。

戦争が圧倒的に虚しいことであることは、多分間違い無い。

s-IMG_6921

 

軍艦に「てつのくじら」なんて名前を付ける自衛隊に果たしてその能力はあるのか否か。

そういうことを含めて、少なくとも現代、今、全ての選択は国民というか俺たちが握っている。

これはありがたい事に間違いない。

今後、戦争を回避できるのか否かは一人一人の選択の結果であることは間違いない。

これって、第二次世界大戦前夜においても同じだったと信じている。

 

こういうときに、必ず賛成と反対の両極論に議論が分断され、結果として話しがかみ合わない。

結果、何も決まらない。もしくはなし崩し。さらに、玉虫色。

なんかの歌詞ではないが、賛成と反対の間に多分答えがあって、それを健全に議論できる土壌が形成されることを願っている。

誤解を恐れずに言うと、これは反対するもの、体制を否定する側、マイノリティー側の責任が大きいような気がする。

 

と、

いつもの主義主張/ウダウダというカテゴリーでごまかす、無責任放談でした。

失礼しました。(^^ゞ

7243:No title
経済規模に見合った軍備、が以前自民党時代の党是でした。
アベ君になって、ちょっと危険水位域に入っているかも。
だけど、挑発するのは某国ですからねえ。
...ウダウダウダ(笑)
7244:No title
周辺国との関係も含め、微妙な緊張状態がなんとも嫌です。
たしかにマイノリティ側の責任はあるでしょうね。
彼らの大多数はたぶん、「ゼロ」を主張するんでしょ?
それじゃ議論にもなりません。
ただ、今のこの国の主脳部は危険な香りがします。
誰かが抑制しなければ。
7252:No title
>ナツパパさん
バランスが難しいですね。
ただ、こういったことが堂々とかつ、国民が安心して出来ればとは思います。

>YAPさん
要は、信用してないし、されてないってことですよね。
まあどの国にもあるんでしょうけどね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>