FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

ロードスターということ

広島駅のコンコース。マツダの旬の新型車が常設展示されている。

普段から意識してはいるのだが、今回は特別。

新型ロードスターが多分そこにあるだろうから。

 

s-DSC06782

 

 

この車には、人一倍の思い入れがある。

 

 

s-DSC06783

 

というのも、初代、いわゆるユーノスロードスターに乗っていたから。

 

s-roadstarssss

 

本当にイイ車だった。

与えたステアリングの舵角に対し、こちらの想定と寸分も違わぬ回頭。しかも、後輪のトラクションを鮮明に感じられる状態で。正に思ったように、曲がってくれるというより、描いた曲線を忠実にトレースしてくれる感覚。それが、低速域においても同様。街中の交差点を曲がるだけで楽しい。

そして、小気味よいシフトフィール。しかも1600ccの4気筒がもたらす駆動力は正にその重量に対して必要十分。決して速くはないのだが、一番いい回転域を実用で使える心地よさ。

そこに、何にも代えがたいオープンエアのスパイスが加わる。

 

マツダの人事と当時置かれた状況、ある意味限定されたリソース、思い切りが生んだ奇跡。

その後の雨後の竹の子状態のフォローワーは説明するべくもないだろう。

だが、それらは既に途絶えたり、別の方向を向いていたり。

例えば、SLK(初代限定ね)なんて、スポーツカーを装ったただの乗用車であることを付け加えておく。そこにはオープンエアー以外にファンのカケラもない。

 

ロードスターもその例外とは言い難く、その後のモデルチェンジで安全性、スタビリティーの向上等々、時代の要求、そしてマーケティングの要求を呑まざるを得なかったことから、どんどんその切れを失っていく状況となった。何度か試乗をしたのだが、初代のそれと較べると明かにつまらん、ある意味いい車に成り下がっていった歴史がそこにはある。

 

そして、今回のフルモデルチェンジ。原点回帰がそのコンセプト。

確かに、ディメンジョンだけでなくエンジンにおいてもダウンサイジングが断行され、何よりも重要な軽量化が施された。

確かに小さい。これ重要。

今でも時折街ですれ違うであろう初代ロードスターに注目して欲しい。違和感を覚えるほど小さいことに気付いて頂けるはずだ。

新型はそこまでではないだろうが、間違いなく小さい。

 

こんな車が日本で生まれ、かつそれが現在進行形であることを誇りに思う。

こうなったら、これは単なる車というマスプロダクツに留まらずもはや文化だ。

 

って、こんだけ書いといて買う予定はみじんもありませんが。(大笑)

でも試乗したいな~。

って、買う気なしの試乗は勇気いるしな~。

7623:Eunos Road star 1995
ありがとうございます。
数年前、ロードスターを捨てようかと悩みましたが、全塗装して乗り続けています。今年中にインパネ周りをスポーツカーらしく作り変えようと材料を乾燥させています。
できる限り長く乗り続けてやろうと覚悟を決めましたが、年とともに維持費がかさんできます。あとは足回りだけ手を入れれば、免許証返類までは大丈夫です。
楽しい車です。
7624:No title
はいはーい、買う予定ないのに、明日、試乗の予約をしました。
やっぱりトリバンさんと同じ元NA6乗りとしては、一度運転しておかないと、と思いまして。
ND型、かっこいいですよね。
7625:No title
わたしは買う気満々なんです!!
車庫の空きだってありますし。
...あとは、カミさんの承諾だけですがぁ...
これがTPP交渉より難しい(ため息)
7626:同感!
今回のロードスターいいですよね。
僕も惹かれています。
デザインもかなりいいですね。
もう一度クルマを買うなら、こういうのがいいなぁ。
7627:No title
雨後の筍の一つ、Z3にいまだに乗っております。^^;
02年ですので、ほぼほぼ膿を出し切った最終系。14年目に入りましたが元気よく走ってくれております。
オーナーさんには申し訳ないですが、私も初期型SLKを試乗した時に、これは無いな!と思いました。ディーラーのセールスに「なんか、エンジンがつまらないのでゴメンね」と言ってしまったのを覚えています。(苦笑)

今回のロードスター、良いですね♪
ヒップのボリューム感と丸テールレンズにジェラスです。^^)
7631:No title
>Isao Sakaokaさん
おお!まだお持ちなんですね!
そうはいっても、初代の方が楽しいんじゃないかと。
是非ずっと乗って下さい。
そのうち、乗せてくださいね。

>YAPさん
おおお!
インプレ楽しみにしています。

>ナツパパさん
「君と一緒に風を感じてみたいんだ。」あたりでしょうか。(笑)
でも、女性って嫌いなんですよね。そりゃ日に焼けますもん。(^^ゞ

>ヴィーノさん
ヴィーノさんのライフスタイルにはバッリチな気がします。
湘南の風を感じて是非!

>監督さん
同じく雨後の竹の子乗りに成り下がっております。(笑)
あれはほとんど詐欺ですね。恰好だけ。
ちょっとだけ速いだけであとはただのCシリーズ。
330の方が10倍スポーティーです。
Z3はそんなことはないと思いますが。
7633:No title
お久しぶりです。一昨日、広島空港で見ましたよ。幼稚園くらいの坊やが一生懸命覗き込んでいました。ホンダの軽に乗ってみたいです。が、試乗すると欲しくてたまらなくなるのが怖いので、それも我慢しています。西条へ行く用があったのですが、忙しくて酒蔵巡りはできませんでした。
返信
7636:No title
>TAMさん
広島空港にもあるのですね。HONDAの軽も気になるところですが、ここはやっぱりロードスターかと。
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • インプレッションの立ち位置 (10/16)
  • 暗がりのアドバンテージ (10/15)
  • ボケの正体 (10/14)
  • 梅田 in モノクローム (10/12)
  • Proの定義 (10/07)
  • Drive my car (10/06)
  • 白物家電化の自覚 (09/24)
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019-10 (6)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>