FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

京都入り前夜

我が街は東海道五十三次における五十二番目の宿場街にあたる。そして、東海道、中山道の分岐点でもある。

旧街道沿いには多くの寺社がある。

というか、そもそも街全体として寺社が非常に多い。

つまりは、Ingressのポータルも集積している。(^^ゞ

 

s-DSC07082

 

集積しているということは、活動し易いということなのだが、残念ながらこの一体は体制側の勢力圏となっており、レジスタンス側としてはリスクを負った活動を強いられる。(笑)

まあ、ある意味そのリターンは大きいのだが、覚悟は必要。(^^ゞ

 

 

s-DSC07069

 

s-DSC07072

 

s-DSC07073

 

s-DSC07081

 

これら旧街道を中心に、派生した集落が点在。

そこに鉄道、幹線道路、そしてバイパスが新たな幹を形成した上で、そこから枝葉の如く周辺の田畑に新興住宅地が拡がり、その周囲には未だ田畑、そして琵琶湖と山地。

いや、街としては非常に面白いと思う。

なんせ、日本で最後まで人口の増加が予想される地域の一つでもあるのだ。

新旧の混合。

未だ、今後の発展を見込める街って日本にざらにある訳ではないはず。

結果、どうなるんやろうね。

7703:No title
Ingressって、やってみたいとも思うのですが、今頃からどうなんやろう?とも思ったりして。
そういう話は別として、いい街並みですね。
7704:No title
素敵な街のたたずまいです。
関西は歴史が深いから、古い文化があって、街の奥行きを感じますよ。
最初の写真の建物は、広重の浮世絵に出てきそうですね。
7705:No title
う~ん、エアコンの室外機ってなんとかならんかなぁ。
せっかくの写真に一つだけ違和感与えてるし・・・。
何十年経っても全く変わり映えしないのは、技術進化のドン突きに当たっちゃっているのだろうか?
熱交換を化学変化させて動力源に戻すとかして室内だけで完全化できないのだろうか。
うむ、開発出来たら孫の代まで遊んで暮らせそうやね。
無理やけど・・・^^;
7706:No title
>YAPさん
約1ヶ月程度の下積みで、戦闘力的には最高レベルと同等のLEVEL8まで到達出来ると思います。

>ナツパパさん
本当に、こういった原風景を含んだ地域が点在してます。
昔はその間の田畑だったところが宅地化。
つまりは局所的に残ってるんですよね。

>監督さん
それと電柱ですね。(-_-;)
確かにそうですよね。
熱エネルギーを移動させる手段として効率的なもの、、、、。
ってあったらとっくにその概念くらいは提示されてそうですね。(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>