FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

雲に委ねるということ Vol.1

apple musicの導入。

月額1,000円で、appleが確保した音源を聞き放題。

つまりは、そこに音源が確保されていさえすれば、CDを買ったりレンタルしたりする必要がなくなるということ。それに対するコストが月1,000円。

平均月に2枚くらいはiTunesで音源を買い、5枚くらいレンタルする俺にとってはリーズナブルという判断になる。

そもそも、CDの現物を確保しないと我慢出来ないコアな音楽ファンではない。

しかも、買うほどでもないという判断、入手が困難で買うに至っていない音源が場合によっては入手出来る訳だ。

正直な話し、買ったものの1回再生しておしまいってパターンって結構あるし。無駄な出費を抑制することにもなる。

さらに、iPhoneのストレージ容量の呪縛から半ば解放されることにもなる。

 

そして、俺の所有音源を分析した上での、オススメの曲の提案。

 

s-IMG_0854

 

まあ、電気グルーブが言う程ではないのは置いといて。

正にいうことなし。

利便性正にここに極まれり!

 

 

実際使ってみると、今となっては入手に少々骨の折れるCDを何枚もその雲の中に見つけることも出来た。特にここ数年の今さらのヘビーローテーションのスーパーカー。アルバムはコンプリートしていたものの、シングルは未だ。CDのシングルってタイトル曲以外にアルバム未収録曲が3曲程度入っているので、結果として20曲程度の音源が入手でき、ご満悦。

 

s-IMG_0853

 

いやはや、素晴らしい。さすがapple。

正に音楽との新しい関わり方。環境の激変。

音楽の未来が見える。

 

続く。

(注:申し訳ありませんが、一見の方、必ずVo1.2以降をお読み下さい。)

7737:No title
おお、まさに私もApple Musicの記事を書いたところですよ。
感想は人それぞれで。
私も最初はいいと思ったんですが。
7738:No title
>YAPさん
人それぞれなんでしょうね。
価値観の相違、
ただ、世代の格差は否めません。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • インプレッションの立ち位置 (10/16)
  • 暗がりのアドバンテージ (10/15)
  • ボケの正体 (10/14)
  • 梅田 in モノクローム (10/12)
  • Proの定義 (10/07)
  • Drive my car (10/06)
  • 白物家電化の自覚 (09/24)
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019-10 (6)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    月別アーカイブ

    10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>