FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

330の称号

3シリーズ最強、自然吸気の3ℓ直列6気筒。

昔、330に冠された枕詞。

それが数年前にカタログから消え、その称号は過給器付の直列3ℓ6気筒+モーターアシストの335へ引き継がれた。

 

今週末のフェアを告げるダイレクトメールをなにげに見ると、、、、。

 

s-DSC07423

 

330の称号が復活。

末尾にeの文字を伴って。

 

 

過給器付直列2ℓ4気筒+モーターアシスト。

しかも、プラグインハイブリッド。

カタログ上のパワーは確かに旧来の330と酷似している。

ここらが、昔はdlによる排気量表示であった下2桁の現在の解釈となるのだが。

 

直列6気筒を選択する機会が失われていく。そこに、自然吸気というキーワードを加えるとほぼ皆無。さらにそこに電力が加わりつつある。

 

時代の趨勢。

道具としては確かに正しい選択なのかもしれない。

ただし、純粋さとプレジャーは多分失われているのだと思う。

と、試乗もしてないくせに脳内シミュレーションをしてみたりする。

ただ、購入シミュレーションに至る気配なない。(大笑)

7806:No title
どんな形になろうとも、そこはやはりBMW、「駆け抜ける喜び」はあるものと予想します。
私のクルマもターボですが、今のターボは悪くないですよ。
7807:No title
駆け抜ける喜び...素敵だなあ。
わが家のシエンタでは、間違ってもそういう喜びはありません。
ファン・トゥ・ドライブですら怪しい。
ファミリーユースにそういうこと求めちゃイケナイのは承知ですけどもねえ。
やっぱりツーシーター...お金はあるんだけどなあ。
7808:No title
同じく、購入シミュレーションに至る気配は全くありません。
2.2ではありますが、直6NAのZ3を長く愛し続けたく思います。
330の称号なのに過給器付直列2ℓ4気筒って……。
2.5なのに323と呼んでいたころとは間逆の呼称考察になっちゃってませんかねぇ。
はぁ・・・。 ため息出ちゃいます。^^;
7817:No title
>YAPさん
そうなんだと思います。
ただ、よりどころというか、アイデンティティーというか。(笑)

>ナツパパさん
いわゆるミニバンというか1BOXをはじめて所有してみて、そのユーティリティーの高さには驚愕しています。この利便性がファンを駆逐しているのは明白。そしてその利便性を前にしてファンの存在意義は趣味性の領域に追いやられた。でもどっかにそれを継承しないと、、。いや、間違いなくされてると思います。例えば、マツダの情熱。

>監督さん
そうなんですよね。あくまでdl表示にしといて、過給は例えば末尾にtの付加で切り抜けるべきであったと思います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 2019-09 (4)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>