FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

ケララバワン

東京での業務を終え、昨晩に引き続き本日はナツパパさんの領域への侵入を試みる。(笑)

ケララの名を冠したインド料理店。

行かない訳にはいかない。(笑)

 

s-DSC07531

 

我こそは、ケララ州の州都、トリバンドラム(ティルマラタプラム)の名を拝借した、トリバン也。(大笑)

 

 

オーダーは勿論ミールス。

 

s-DSC07528

 

期待に違わず本格的。

さらに、ノーマルの日本米に加え、+150円でバスマティライス(いわゆる長粒米)が選べる。ここまではよくあるのだが、+200円でケララライス、いわゆるサンバライスが選べる!!!!!!!!!!

これには感激!

 

例えば、同じインドでもデリーでもゴアでもムンバイでも食べる事は叶わなかったから、本当にケララ以来。つまりは12年ぶり。

バスマティライスより、ある意味日本米に近いから、ケララ滞在時にはありがたかった。

 

s-DSC07530

 

勿論、もちもち感が少なく、日本米より多少大粒でかつもう少し写真より紫がかっていて、日本米とは別物なのだが、そんなものにさえ日本を強引に結びつけずにはおれないような環境ではあった。

人によっては水死体みたいなご飯なんて言ってたな。(^^ゞ

 

何度も書くが、実際数種のカレー(のようなもの)の味をそれぞれ楽しめばいいのに、現地の人は全部ぐちゃぐちゃに混ぜるのよね。

そんなら最初から分けずに一緒くたにしとけばいいのにっていつも思っていたのだが。

まあ、流儀というやつなのだろうが。

 

本来のミールスはいわゆる昼の定食で、このケララライスも昼にしか提供されず、夜はバスマティライスのみとなる。つまりは、昼ご飯専用のお米な訳だ。聞いたところによると、炊き方が特別らしい。

 

当時はどれほど日本料理への回帰に憧れたことが。ある意味、典型的な南インドの味。敵対心さえ一度は抱いた味。

滞在後半年経過してようやく慣れた味。それへの愛着は、確かに滞在が長くなるにつれ増幅していった。

そして、帰国。

一旦食えなくなると、食えないからこそ、それを求める。

ゴア滞在時もデリー滞在時もそれを求め歩いた。

それは叶わず、ここ練馬の地での再会。

 

それは、、、、、。

多分、、、、。

異国の地で食えないからこそ待ち焦がれる、卵ご飯だったり、鮨だったり。

そこに無いという事実は欲求を増幅させる。

いつも食えるとなると、途端にどうでもよくなる。

不思議よね。

 

まあ、当分は練馬に機会がある度に行く事になりそうだ。

ちなみに、今回は先走ることなく、ちゃんとスプーンで頂けました。(笑)

7821:No title
おおお...おおおおお!!!
これは嬉しい!!!
お出でになって下さったのですね。
しかも、店をお褒め下さり、本当にありがとうございます。
わたし最近ご無沙汰なんです。
さっそく行きます!
7823:
スプーンの件をコメに書こうと読みながら考えていたのに、最終段で書かれてしまった。
う~ん、突っ込みどころが無い。(^_^;)
7824:No title
もちろん私は本場を知らないわけですが、写真で見るからにその本格度合いがうかがえます。
インド人のお客さんも多いのでは?
7827:No title
>ナツパパさん
いやはや、嬉しかったです。
問題は、相当な迂回を強いられること。(^^ゞ

>監督さん
wwwww。
絶対に言わないようにしてました。(笑)

>YAPさん
北インド料理にはある程度は慣れられているとおもいますが、違和感満載と思います。ただ、ここ北インド料理もしっかりあるようです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 月明かりのリベンジ (11/14)
  • 函館 Vol.3 (11/11)
  • 函館 Vol.2 (11/10)
  • 函館 Vol.1 (11/09)
  • リアルタイムの悦楽 (11/06)
  • 13mmの作法 (11/04)
  • 月明かりの隠遁 (11/03)
  • 東京ゼロワン (11/01)
  • 山口には夢がある (10/30)
  • 鳩の旋回 (10/25)
  • 2019-11 (8)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>