FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

席巻のPanasonic

満を持しての導入。

てか、そんな悩んでたら片落ちになるぞ!という心の声が引導か。

実際、Panasonicのミラーレス新発売の記事を本モデルの後継機と見誤って焦ったってのが、本当に最後の一押し。(笑)

 

s-DSC07965

 

 

そもそも、ここに集われる方々にそのスペック等の説明は不要だろう。

結局のところ、CCDのサイズ、レンズの口径と筐体の大きさのバランスとどこに求めるかというところに終結する訳で。

今回の場合、ノートPCをThinkpadX220からPanasonicRZ4にリプレイスしてゼロハリにスペースが生じたというのが大きかったとしよう。

 

s-DSC07963

 

あたり前なのだが、この写真はRX100によるもの。一つ前の桜がファーストショット。

やはり、RZ4に較べるとボケるし、一番印象深いのはエッジが効いている気がするところ。というか、ピントの精度?RX100はどうもピントが甘かったような、、、。この辺りは個体差によるものかも知れないが。

 

s-DSC07966

 

まだ、マニュアルもろくに読んでないしオート撮りなのだが、シャッタースピード、絞り、露出補正の3本柱は全てメカニカルに調整可能であるのは好印象。実際セッティングしてしまえば使うは基本その3つ。

後は、必要に応じて測光範囲だとか、ピントの合わせ方なんかはいくつかあるファンクションキーに割り当てればほぼメニューをグリグリは不要だろう。

 

概ね好印象。

大きさは想定の上。思った以上に重いが、そもそもそれを言うならゼロハリが重い。(笑)

 

ただね、、、、、、、。

 

Panasonic、、、、、、。

それがね。

Let's NOTEに続き軍門に。

(^^ゞ

LUMIXのロゴを削りたいところだが、それをやっちゃうとライカ気取りになるしな~。(大笑)

はい、相変わらず自己顕示欲旺盛なトリバンでした。(^^ゞ

 

正直、選択は正解だったと想っております。

18mmは気にはなったのだが、まだ発売前だったし。(^^ゞ

7879:No title
ようこそPanasonicに!!
そして、ようこそLEICAレンズに。
デジタルカメラは、最新のものがベスト、ですからね。
素晴らしい画が撮れると思います。
わたしはぁ...今度出るはずのぉぉ、NIKONの18~50㎜ズーム付きがぁ、
気になってしかたないぃぃぃ...とカミさんにアジって見ようか(笑)
7880:No title
あれ?...よくよく見たら、わたしも持ってるカメラだ!
黒一色だと印象違うなあ。
良いカメラですよ、これは。
わたし太鼓判押しちゃいます。
...シャープネスを一段上げると、なお好...とわたしは思いましたです。
7881:No title
やっぱりLX100だったんですね。
画質はいかがですか。
「RX100と差がない」というレビューをいくつか見たので気になります。

僕もシャープネスを上げています。
「撮って出し」のJPEGはちょっとネムい気がします。

とはいえ、とてもいいカメラですよね!
7882:No title
ふふふ、はまってますね。
カメラって、どうしてこうも次から次に欲しくなっちゃうんでしょう?
沼はレンズだけにあらず。
7883:No title
ふふふ・・・^^)
Matsushitaって書いてないだけ良いじゃん。(爆笑)
7890:No title
>ナツパパさん
気になりますよね。18mm。
それにしても、アジテーションという言葉使いに世代を感じたり。(笑)

>ヴィーノさん
まだ、全容は全く掴めていませんが、結構な差を感じています。

>YAPさん
何なんでしょうね。
とはいえ、RX100から約4年。まあ、そんなものでは?

>監督さん
wwwww。確かに。
Nationalよりもましかな。






コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>