FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

Now and Then

くるりのライブに行って来た。

オリックス劇場の前から5列目。

 

Now and Then

 

 

通常のライブとは違って、、、、。

Now and Thenと称して、過去のアルバムの再現を今のメンバーで行うシリーズ。

今回はその3回目で、5枚目のオリジナルアルバムである「アンテナ」の再現ライブ。アンテナは俺が一番好きなアルバムの一つで、当時は現メンバー二人に加え、ドラムにクリストファー・マグワイア、ギターに達身という一番好きなメンバーであった頃のそして唯一のアルバム。

タメの効いたパワフルなドラミングにラウドなギーター。

ある種の到達点だったんだろうなと今でも思っている。

 

2004年リリース。

1年間の南インド勤務の最中。

くるりにはじめて触れた時の最新アルバムであった。

以降暫くの間、ウルトラヘビーローテーション。

故に、インドやらヨルダンやら東ティモールやらベトナムやら。様々な情景とシンクロして記憶に刻まれている。

 

オープニングと同時に曲順通りの再現。

故に強烈なフラッシュバックと共に、当時の心情を思いおこすことになった。

ライブに備えて随分聞き込んだハズが、

 

いや、ドラム凄かったわ。アメリカ人だったのだが、日本人のドラマーだと依頼されても尻込したんでは?と勝手に妄想。

そのくらい、普通ではないドラミングだった。

 

そういえば、過去のアルバムの再演+最新の楽曲の組み合わせって、ピンクフロイドのPulseを彷彿とするよね。

 

ただ、

やっぱさ、そこにあるのは回顧なのよね。

今ではない。

確かに、十数年前の楽曲群が今どういった響きをするのか、これが今回のライブのテーマだったんだろうが。

彼らは再現という言葉を何度か使っていたが、言葉通り基本オリジナルに忠実な再現が行われていた訳で、そこに今が介在することはなかった。

達身のギターワークを除いて。

これじゃ、、、、、、、。

 

では今は?

くるりの行く末、、、、。

どうなんやろ。

方向性を見失った?

いや、ある一定の方向は向いているンだと思う。

ただ、こちらの守備範囲を逸脱しつつある。

前の方がよかった、、、、、、。

あちゃ、これぞ懐古趣味やな。(^^ゞ

7948:No title
良いじゃないですか、懐古趣味でも。
例えば、今なら行く末と言える10年後のくるりを20年後に振り返って「良いな~」って言っても一緒でしょ。
過去を振り返り未来を見据え、また振り返る。
これぞ人生。

ありゃ、なんか話の筋がずれてきたか?
オイラ、基本的に懐古趣味者です。^^)
7953:No title
>監督さん
懐古趣味はいいんです。
でも、今を判った上で楽しみたかったりはするんですよね。(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>