FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

廻り道の報酬

一番東側のルートでお遍路の地へ渡る。

その帰路、少しだけの廻り道。

スカイラインで繋がる島。

敵陣の多重三角形の頂点。

 

s-P1010368

 

その海は、結構な速度で潮が流れている。

まるで河。

 

 

s-P1010367

 

LX-100は、未だオートでの運用の域をでていないが、なんともシャープな絵が撮れて大いに満足。

逆に従前のRX100のピントが甘かったのか、、、。

そういったレビューは見た記憶がないのだが。

あまりにもの違い、、、。個体差?

 

s-P1010365

 

さてと、

緑に染まった大地の解放も終えたし、渋滞がはじまる前に帰るとしようか。

7949:No title
RX100の解像感というかシャープさはPowerShotG7xユーザーの私からしたらすごいの一言だったのですが、LX-100はそれ以上ですか!
スマホに押されてデジカメ、特にコンパクトの市場は小さくなっているとのことですが、この高性能化を見ると、スマホに完全に置き換えはできないですね。
7950:No title
LX100に満足していただいて、わたしも嬉しい。
水道を流れる様は、たしかに川のようですね。
こういう景色を見ることができるのってどこだろう。
クルマで行きたいけれど、四国は遠いいなあ。
7951:No title
魅力的な景色ですね!
僕のLX100の「撮って出し」はちょっと甘い気がします。
現像時にシャープネスをかなり上げないともの足りない・・・
もしかすると発売後に改良が加えられているのかな。
まぁいずれにしても現像はするので問題はありませんが。
7956:No title
>YAPさん
大きさはCCD面積とのトレードオフな訳ですから、置いといて。質感は圧倒的にLX-100ですね。ただ、これをコンデジとカテゴライズしていいのかどうか。(笑)

>ナツパパさん
正直満足してます。
ただ、ピント等はもしかして個体差なのかとも。
昔、GXR-100から200にリプレイスしたときは基本同じカメラなのみピントが甘くなったような気がしました。
まあ、そういう意味では当りを引いたのかも。

>ヴィーノさん
こちらはJPEG直出しなのでなんともですが、特にピントについて個体差が結構あるのでは?と疑っています。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • Joshua Tree (12/10)
  • 沼の終焉 Vol.2 (12/08)
  • 沼の終焉 Vol.1 (12/06)
  • ビリヤニの隠遁 (12/04)
  • 早朝出勤の報酬 (12/02)
  • モメンタムの行方 (12/01)
  • メジャーデビューの定義 (12/01)
  • いつか、そう遠くない初冬に (11/27)
  • 月明かりのリベンジ (11/14)
  • 函館 Vol.3 (11/11)
  • 2019-12 (7)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>