FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

箕浦 MINOURA

Vinoにて、往復約100knのちょっとしたツーリングを行う必要が。

原動機付き自転車のスクーターとはいえ、まあ距離的には別にどうって事はない距離。

学生時代にはその倍以上一日で走っていた。原付とはいえギア付のいわゆるバイクだったけど。

まあ、その距離に不安はない。

普通に見積もれば、片道1.5時間といったところか。

ただ、土地勘はないし、それなりに複雑な経路。

さて、どうする?

まあ、昔ならツーリングバックに地図帳入れてってとこだが。

 

s-P1010475

 

今は、2016年。

オールカラーのタッチパネルを備えたモバイルツールはネットで情報を共有し、衛星の電場を捉えた上で、性格にその位置を地図上に示し、目的地をナビゲートしてくれる。

 

それを支えるのは、MINOURA。

 

 

ここに来て、完全防水のLIFEFROOFの外装が生きる。

 

s-P1010471

 

ギミックとしてはどうってことは無いとは言え、必要に応じてステン、アルミ等の金属部品を配し、その強度を補う。携帯の固定方法を含めて、この手のツールは信頼性が肝心。

 

s-P1010473

 

って、全部その道の通に教えを乞うただけだが。(^^ゞ

それにしても、Amazonnの当日配達って凄いな。

7976:No title
アドバイスしましたけど、その道の通じゃ無いですよう。(^_^;
イングレス仲間での使用率が非常に高いのですよ。他のマウントを使ってる人を見ないくらい。自転車通な人には鉄板なメーカーだそうです。
ただ、何かの拍子にロックが外れると怖いので、シリコンバンドは着けた方が良い様です。
7977:No title
クルマの中で使う分には、道中でアクシデント的にはずれて本体が落ちてもどうってことないですが、二輪車だとそういうことは致命的ですね。
信頼性第一!
そこをケチるわけにはいかないですね。
7978:No title
なんとまあ便利な世の中になったものです。
携帯電話の地図はもう、わたしの日常からは手放せません。
それをこうやって応用するアプリも優秀になっているのですね。
いよいよ時代の進歩は加速しているようです。
7982:No title
>burioさん
なにをおっしゃいます、師匠。(笑)
さらには、Level15も猛者でいらっしゃるのに。(大笑)

>YAPさん
ですよね。
逆にここまでしたら諦めもつくというか。
万が一落としても保険ありますしね。(^^ゞ

>ナツパパさん
ホントにナビは助かります。
多分20分くらいは時間も短縮できたかと。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • インプレッションの立ち位置 (10/16)
  • 暗がりのアドバンテージ (10/15)
  • ボケの正体 (10/14)
  • 梅田 in モノクローム (10/12)
  • Proの定義 (10/07)
  • Drive my car (10/06)
  • 白物家電化の自覚 (09/24)
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019-10 (6)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>